FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

胃腸にいい果物は?
先日、慈恵医大の肝内科で何ヶ月ぶり
かの、胃カメラ検査でした

逆流性食道炎、入院一歩前、なんて
言われ、びっくりした

考えていなかったからね、お粥だね!
先生に言われてしまった

天ぷらが大好きなのに食べられません
食事制限はきついです

食べられないのはきつい、痩せると頬が
げっそり、がっくりです

消化のいい果物は何だろう?そう思う時
必ずりんごが浮かびます

クセがなく甘い、昔からお腹にはりんご!
と、言われてましたね

でも農薬がたくさん使われている、という
理由で、最近は全然食べていない

りんごなら青森の木村秋則さんの自然
栽培りんごがいい、注文したこともある

人気があり、すぐには届きませんでした
綺麗じゃないです

この農法は、自然の生態系を利用した
栽培農法、農薬、対比、除草剤を一切
使用せず、安心して食べられるりんご

りんごのペクチンは、水溶性食物繊維
胃の粘膜を保護し、腸の働きを正常に
戻してくれます

疲れた胃腸を活性化して、元気にして
くれて、いいことづくめ

含まれているリンゴ酸・クエン酸には
疲労を軽減する働きがあるでしょう

ペクチンは便秘対策に効果、善玉菌を
増やし、血液中のコレステロールの
吸収を抑えたり、下げたりしてくれる

更に、セシウムを体外に出す作用も
あり、原発事故以来注目されている

バナナも熟するとデンプンが糖に分解
されて、体への吸収がスムーズ

摂った栄養がすぐエネルギーに変わる
せっせと、食べて早く太りたいなあ

熟していないバナナのタンニン、消化を
阻害してしまう働きがあるからダメよ

茶色の斑点が全体に広がり、熟れ過ぎ?
と、思うくらい食べ頃

整腸効果・腸内環境を正常に保つしね
フラクトオリゴ糖も、多く含まれているし
抗癌効果もある

桃も甘味成分は果糖なので、体内で
すぐにエネルギーに変換する

水溶性食物繊維のペクチンが豊富です
胃腸に優しく、腸内環境を正常化にする

でも糖分摂りすぎも良くない、何でも
食べ過ぎては、胃酸が薄まってしまう

洋梨(ラ・フランス)も、和梨の2倍も食物
繊維含有、タンパク質を分解してくれる
酵素、プロテアーゼが含まれている

肉料理と一緒に食べると消化を助けて
くれる

パパイヤには、パパイン酵素が含有で
どんな種類のタンパク質も分解できる

パパイン酵素だけは特別、お肉などの
消化を早めてくれるので助かりますね

消化があんまり良くない果物は渋みや
酸味が強いもの、気をつけましょうね

美味しい秋の果物ですが、体を冷やす
柿・ぶどうは胃腸が弱っている時はダメ

美容に良くてもいちごやキウイの粒粒の
種は、固いカプセルで覆われているから
消化されずに排泄されてしまうし・・・

いちご・ベリー・キウイ・パイナップルは
甘酸っぱくて、ビタミンが豊富で美味しい

けれど、パイナップルは食物繊維が多く
ベリーもキウイと同じで酸味が強いから

胃酸の濃度を上げてしまう、なるべくなら
避けたほうが無難です

柑橘系ミカン・オレンジ・グレープフルーツ
風邪予防などに効果がある優秀な果物

果物は朝食の前に食べるのがベスト、と
言われている、そうするようにしましょうね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2327-91b590ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)