もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ニュートンが予言、地球の年齢
数学者で物理学者、万有引力の発見で
知られるアイザック・ニュートン
(1642~1727)

「早ければ2060年に世界の終末が来る」と
直筆文書で予言した、旧約聖書を「解読」
した結果という

エルサレム・ヘブライ大学図書館が文書を
保管しているらしい

ニュートンは、地球の年齢を計算しようと
した最初の人のようです

地球をドロドロの鉄の球と考え、大きさ
仮定、冷えて固まる時間を計算した

答えは約5万年とはじく、ニュートンの
すぐ後に活躍するフランスの博物学者
ビュフォンは6万年説という

現在は地球の年齢、46億年ぐらい、と
言われていますが100億年以上、と
唱える学者さんもおられるそうです

ニュートン2060年の終末論、それなら
もう34年しかないじゃないですか?

地球温暖化で、自然が壊れつつある
だから・・・・・・・でも早すぎます

映画の予告で前に見たことがある
惑星がぶつかる、隕石落下、地球が
凍結、暑くなってダメになるとか

ここ100年ですごく、変化してますね
便利になると、いろいろなことが起きる

1998年公開の映画「ディープ・インパクト」
「アルマゲドン」は観てません、彗星が
地球に衝突する話のようです

2004年公開の「デイ・アフター・トゥモロー」
地球温暖化により突然訪れた氷河期に、
混乱する人々、これは予告編を見ました

2007年公開の「アイ・アム・レジェンド」
2012年のニューヨークが舞台、今年は
2016年だから、4年前の設定です

科学者のロバート・ネビル(ウィル・
スミス)は、3年前、地球規模の災厄から
ただ一人生き残った男

セントラルパークに畑を作り生き延びる
日々、どんな感じで最後をまとめたの
でしょうか?

古代インドでは、約90億年ごとに世界が
生まれ変わると、考えられていた

古代ギリシャでは、世界はやがて滅び
また再生されると考えた

1895年、物理学者アンリ・ベクレルは
ウランから放射線が発生していることを
発見、まだ121年前ですよ

まだまだ、分からないことだらけなのに
地球の中では殺し合いが続き、歪みあい

核開発をしている国もあるし、いろいろな
考えがあり、確執だらけです

みんなが幸せに暮らせる地球であって
ほしいです、いがみ合っているうちに

気候の変化、温暖化で地球が崩れて
いくようでは、困りますものね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2302-212d2da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)