もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

東京都知事、頑張ってますね
小池百合子知事、64歳、頑張ってますね
都知事の仕事は、大変な量だと思います

リオまで行くし、ハードなスケジュール
書類にも目を通さなければならない

視察にも行く、不透明だった築地市場の
豊洲新市場への移転も、正式に延期を
決めた

会見で知事は安全性への懸念・巨額かつ
不透明な費用の増加・情報公開の不足の
「3つの疑問」があったと説明

専門家によるプロジェクトチームで精査
すると言う

いいですね、裏に、何かあるのか、解る
時が来るでしょう

都知事になったら、都議会解散、と強気
だった小池氏、ちょっと、問題が出るかも
と、心配でしたが、でもやりきっている

安全性への懸念については、豊洲の
新市場は東京ガス工場の跡地ですしね

2008年の調査ではベンゼン(発ガン性物質)
基準値の4万3000倍だったと言う

その後、土壌を改善、地下水の水質調査
続行

2014年の調査開始から、7回に渡る調査
では、基準値超えはなかったそうです

8回目の最終調査結果が、来年1月予定
それを待って、進めるという、当然のこと
だと思います

築地市場協会の会長は、お先真っ暗
お金を一杯使ったのに、と、言われて
いましたが・・・

豊洲新市場では、飲み水など地下水を
使用しない、だから調査終了前に移転と
決めたそうです

それに合わせて、着々と進めていたのに
と言う

しかし、日本環境学会は、地下水が蒸発
すれば汚染物質が、魚に付着する可能性
は、あると指摘

知事は調査結果後に判断するとし、移転
時期は明言せず、移転中止の可能性に
ついては精査を待つとした

安全を確保してからでないと、安心でき
ませんよ、延ばして当然です

不透明な費用の増加についても、小池
都知事は疑問を呈している

総工事費は2011年の段階では3926億円
2015年では、5884億円に膨れ上がった

都庁職員は、建築資材や人件費の高騰や
関係者の要望など、原因にあげている

知事は今後「業者の声を聴いて可能な限り
安全で、働きやすいものにする」と話す

急がば回れ!という言葉もあるし、でも
費用がどんどん上がる、節約できる所は
努力して下さい

小池知事は自信がありそう、周りにいい
スタッフを揃えているからのでしょうか?

しっかり質問に答えている姿は、頼りに
なりそうな感じです

期日を延ばせば、問題はあるでしょう
費用もかかる、築地関係者からの要望を
取り入れたにしても、不満が続出

大問題が後で分かった方がもっと費用が
かかり、移転が大失敗に終わる可能性
だってあります

調査結果をしっかり見た上での方がいい
に、決まっています

豊洲の件も2020年のオリンンピックの
国立競技場の件もよく似ている感じです

きちんと調べないで、どんどん進めては
費用が上がってしまい、計画性もない

新国立競技場計画について、コンペで
決定したザハ・ハディド案の実現に対し
反対の姿勢を示していた人はいました

よく考えて、安全で、不正がないものを
作って頂きたい

頼もしい小池都知事、税金の無駄を省き
正しいことに、立ち向かって下さい
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2296-6115daf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)