もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

アメリカ大統領・共和党候補トランプ氏陣営
米大統領選の共和党候補トランプ氏の選挙
対策本部長として、3月から陣営に加わった
ポール・マナフォート氏

親ロシア派のウクライナ前政権側から巨額の
現金を受け取っていた可能性がある、と米・
タイムズ紙が報じた

本当ですか?それは大問題ですね

記事は親欧米路線のウクライナ政府が設けた
汚職対策機関が2014年の政変で失脚した

親ロ派のヤヌコビッチ前大統領の出身政党の
ものとされる「帳簿」を入手した、という

その中にマナフォート氏の名前が22カ所あり
2007~2012年の間に計1270万ドルの支払いを
示す記述があったそうだ

マナフォート氏にはヤヌコヴィッチ前大統領の
コンサルタントとして長年、働いていたらしい

ヤヌコヴィッチ前大統領はEUとの貿易の合意
署名直前に拒否、2014年のウクライナ騒乱の
きっかけを作った

これによりヤヌコヴィッチ前大統領はロシアへ
亡命

前大統領の鎮圧命令で、約100人の反対派
住民が治安部隊に殺害され約1100人が負傷

マナフォート氏は、ヤヌコヴィッチ前大統領の
マイナスイメージを改善するため高い給与が
支払われたことが分かった

同政党の、コンサルタントだったマナフォート氏
円に換算すると、約12億8千万円ですよ、当時

「私が現金を受け取ったという示唆は事実無根だ」
と、マナフォート氏は声明を出す

ウクライナやロシアの政府のために、働いた
こともない、とも主張している

マナフォート氏は3月にトランプ氏の陣営に加わり
6月に前選挙対策本部長のルワンドウスキ氏が
解任された後は選対を取り仕切っていた

帳簿に記載されているならば・・・・
もらったのでは?誰だってそう思いますが・・・

トランプ氏はロシアのクリミア半島併合を認める
かのような発言をしたり、北大西洋条約機構
(NATO)を批判したり

従来の米大統領候補より、ロシア寄りと指摘
されてきた

トランプ氏の外交方針を語った演説の枠組みは
ルワンドウスキ氏やポール・マナフォート氏により
書かれていたのですね

ルワンドウスキ氏はこれまでの過激路線を継続
することを主張し、マナフォート氏とは対立して
いたようです

後任の選挙対策本部長ポール・マナフォート氏も
今回の件で辞任

トランプ氏の演説の下書きをするため選挙陣営に
マナフォート氏が加わるよう、協力を求めたのは
リチャード・バート氏

彼はセンター・フォー・ナショナル・インタレストの
役員であり、ロシア・アルファ銀行の相談役の
一人

バート氏は共和党から指名選に立候補をして
いたランド・ポール議員の選挙キャンペーンに
参加をしていた

トランプ陣営にそのような人が加わっているとは
なんだか政治の世界は、いろいろ複雑

一般人には、想像ができない、理解するのは
難しいです

アメリカ大統領選挙で共和党候補指名を確実に
している実業家のドナルド・トランプ氏

投票日は、着々と迫ってきています、今後どう
なるのでしょうか?

記事に読んで書いたのですが、間違っていたら
ごめんなさい!政治のことは正しく書かないとね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2279-d0fe276b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)