もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ロシアの小説家・ドストエフスキー
フョードル・ドストエフスキーは
1821年11月生まれ、ロシアの小説家
今は2016年だから、195年前ですね

思想家でもあり代表作「罪と罰」「白痴」
「悪霊」「カラマーゾフの兄弟」

レフ・トルストイ、イワン・ツルゲーネフと
並び、19世紀後半のロシアを代表する
文豪

17歳で、サンクトペテルブルクの士官
学校へ入学、卒業後、勤務した所が
肌に合わず約1年で退職

1846年(25歳)処女小説「貧しき人々」
虐げられた無力な民衆に共感を込め
ペンを握り、批評家から絶賛された

父親は慈善病院の医師、その影響も
あったでしょうね

華々しく作家デビューを果たした彼は
ロマノフ王朝の帝政に反発し、次第に
政治運動に目覚めていく

1849年(28歳)4月、農奴制廃止を訴え
社会主義理論を、探究する知識人の
地下サークル(秘密結社)に加わった

スパイの密告によって「危険分子」と
して、仲間と共に逮捕・投獄

死刑を言い渡され、処刑当日、同志
21名と処刑場に移された

銃殺刑にされる、その直前に使者が
現れた

皇帝陛下の慈悲により「死刑執行」中止
刑罰は4年間のシベリア流刑に減刑に
された

大変な経験のあるドストエフスキーの
言葉は身にしみます

人間というものは、不幸の方だけを並べ
立てて、幸福の方は数えようとしない
ものだ

確かに!普段できていることに感謝も
せず、できないことを数えてね

幸福は幸福の中にあるのではなく、
それを手に入れる過程の中だけにある

生きていれば・・・
毎日、いろいろなことが起きますよ

あった、あった、あった、裏切られた
ことだって悔しいことだって、もちろん
腹だたしいこともね

どんなことが起きても、考えを変えて
そうだ!悩んだって、仕方ない

気持ちを切り替え、またゼロベースで
始めよう、と思わないと、ストレスで
病気になりますよ

悩むことは一番、体に良くないです
せっかく与えられた命は、大事にしよう

だから、エジソンのこの言葉も好きです
そうよ!また始めればいいんだから・・

「わたしは、決して失望などしない
どんな失敗も新たな一歩となるからだ

それは失敗じゃなくて、その方法では
うまくいかないことが分かったんだから
成功なんだよ」

こういう言葉を知ると嬉しくなる、そして
また頑張ろう!と、私の悩みや苦労は
大したことないものね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2266-139149ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)