もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

一握りの都議会議員が動かす東京
都議会のブラックスボックスとは?
国会議員をしのぐドンがいて、何でも自分の
思う通りに動かすって!

都議会の闇は知らなかった、ドンの内田茂氏を
テレビで見ました、ふてぶてしい態度ですね

内田氏は落選中だった2010年、地元千代田区に
本社を置く、東光電気工事(株)の監査役に就任

国家並みの予算規模を持つ東京都です、お金の
あるところには利権が発生するのですね

東光電気工事は、オリンピック施設だけではなく
豊洲新市場の関連工事など、都発注の工事も
たびたび受注でしている

売上高は、内田氏が復活当選する2013年までは
700億円前後だったが、2014年に約1000億円へと
急成長

内田氏の所得等の報告書では、関連会社等から
毎年、数百万円の役員報酬を受けている

東光電気工事(株)は、大手建設会社とジョイント
ベンチャー(JV)を組み、バレーボール会場の
「有明アリーナ」(落札額360億2880万円)それに

水泳の「オリンピックアクアティクスセンター」
施設工事(469億8000万円)を落札

オリンピックに向けて、3つの施設が新築される
このうち2件を受注したのは、内田氏が就任した
東光電気工事(株)

有明アリーナの競争入札では東光電気工事の
入札価格がライバルより高かったにもかかわらず
施工計画などの技術点で落札、何かあるね

これから、都議会のドンが監査役のところに
3個のうち2個受けたというのは、おかしいです

「週刊文春」の取材に、東光電気工事は「個別の
営業について相談したことはございません 中略
「口利きのような事実はありません」と回答

そりゃあ、答えられませんよね、これからこういう
こともはっきりさせて下さい、これはエンブレムと
同じですよ

どこになるか、最初から決まっている、形だけ
競争させる今までやり方

古い体質がまかり通っている、こんな状態で
いいものは作れません、全ての元凶がこれ?

東京オリンピックは問題だらけ、予算が膨大に
膨れ上がるのも、これで理解できますね

小池新都知事、それに改革を入れられますか?
舛添都知事だけではなかった、裏のドンがいた!

アメリカでもこういうことがあるでしょうか・・・
これほどひどくないのでは?分かりませんけど

能力がある人間や会社が、認められる世の中に
なるように!すっきりさせましょう

人間のやることは、いつの時代も、相変わらず
政治家と業者の利権ばかりで、がっかりです

自民党の都議たちや、党本部の人たちみんな
小池知事に対して、挨拶もできない大人たち
人間としてのレベルの低さが丸見えです

こんな大人たちに、東京や国の膨大な予算を
預けているなんて、大問題だと思いました

都民はみんな見てますよ、さあ、高みの見物
です、さてさて、これから、どうなることやら?
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2264-2dc50c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)