もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ラッセルの名言
バートランド・ラッセルの名言です
昨日の続きになりますね

人妻との恋愛もたっぷりし、4度の
結婚をした、彼の名言が好きです

いい言葉が多いですよ
調べてみたら去年の9月9日にも
載せていました

⭐︎幸福になる一番簡単な方法
 他人の幸せを願うことです

本当にそう思います、人の不幸を
願ってはいけませんよ

人間の基本だものね、悪く思うのは
やめよう、言いたいのは分かるけど

⭐︎愛情を受け取る人間は一般的に
 いえば、愛情を与える人である

他人の幸せを思い、与えること
これが、一番いいですね

⭐︎それが何であれ、あなたの得意な
 ことが幸福に導いてくれる

確かに、その通りです、得意なこと
見つけましょう

オリンピックの選手は得意なことを
すごい練習量で努力しています

⭐︎浪費するのを、楽しんだ時間は
 浪費された時間ではない

役に立つことがいっぱい、無駄は
ないのですよね

⭐︎最も強い希望は、絶望から生まれる

 絶望から気づきが生まれるから
 必要なことです

⭐︎優柔不断ほど疲れることはない
 そして、これほど大きなエネルギーの
 無駄もない

本当にそうね、はっきりしないのは
困ります、決断は早いほうがいい

⭐︎よい生活は、恐怖や束縛やお互いの
 自由に対する干渉の上に築くことは
 できない

高齢になって、干渉されるのは嫌よね
嫌がっている友達もいます

夫婦でも、ほっといてくれ!と言いたい
そう思っている人も多いですね

⭐︎他人と比較してものを考える習慣は
 致命的な習慣である

自分は自分、人は人、人と比較せずに
自分の中で今と過去、未来を考えて

どれだけ、成長していけるかを考える
方が楽しいですよ

⭐︎将来の戦争は勝利に終わるのでは
 なく、相互の全滅に終わる

考え深い言葉ですね、確かにそうです
自分の主張ばかりでなく、人の言葉に
耳を貸さなければねえ

1950年78歳の時に、ノーベル文学賞を
授与されたラッセル

89歳の時、核兵器反対で7日間、座り
込みで勾留された

エネルギーが溢れて、壮絶な生きざま
57歳の時に「ラッセル結婚論」を書いた
のですが・・・

この本の内容でラッセルはニューヨーク
市立大学教授に就任できなかったとか

内容は読んでいないので分かりませんが
訳者も、かなり抵抗をおぼえたそうです

最後の21章の結論のところでは、よい
結婚の神髄は・・・

お互いの人格に対する尊敬と、それに
肉体的にも知的にも、精神的にも深い
親密さが結びついていることである

そういう尊敬こそが、男女間のまじめな
愛情を、人間のあらゆる経験のうちで

最も、実り豊かなものにしてくれるので
あると、書いてあるようです

4度の結婚で97歳まで長生きしたラッセル
結婚論は人生最後まで、変わらなかった
ようですね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2247-5ae47c59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)