もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ことわざはたまに口にするといい
病は気から
やまいは きから

確かに!不整脈も、タッタッタッタ
心配すると始まる、と、思うこと
確かに、ありますものね


楽あれば苦あり
らくあれば くあり

楽しいことばかりが続くわけでも
ないし・・・

苦あれば楽ありとも言います
苦労をしていれば、後で楽になる

苦しいことの後には、必ず楽しい
ことがあるはず


怠けた人生を送れば、後で苦労に
見舞われる、そういう意味も含まれて
いるので、孫にはよく言ってます


類は友を呼ぶ
るいは ともをよぶ

気の合う者や似通った者同士
自然に寄り集まって仲間を作る
もの、ということ

「類」とは、同じ仲間でしょう
目の前にいる人は、似たり
寄ったり

文句は言えないけど、言って
しまいますね


禍転じて福と為す
わざわいてんじてふくとなす

自分の身にふりかかった災難や
失敗を上手く利用して、逆に
自分の有利になるよう工夫する


七転び八起き
ななころびやおき

何度失敗しても、諦めずに
立ちあがる

浮き沈みの激しい人生の、例え
そうでも言わないと、落ち込む


実るほど頭を垂れる稲穂かな
みのるほどこうべをたれる
いなほかな

稲が実を熟すほど、穂が垂れる
ように、人格者ほど謙虚である

地位が偉くなると、尊大な態度で
ふんぞり返る人がいますものね
がっかりします

感じの悪い店だなあ、と思うと
必ず何年か後には潰れている
感謝がなくなると・・・やっぱり・・

このことわざを、忘れてしまう人
たまにいるから


待てば海路の日和あり
まてばかいろのひよりあり

今は状況が悪くとも、焦らずに
待っていれば、幸運はそのうちに
やってくる


笑う門には福来る
わらうかどにはふくきたる

いつもにこやかに笑っている人の
家には、自然に幸福がやって来る

ぶうたれていたり、文句ばかりでは
幸せは来ない、ニコニコしましょう
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2245-399ac728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)