もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

善光寺・天台宗小松貫主 セクハラ疑惑
「一生に一度は善光寺参り」と言われる
1400年の歴史の長野の善光寺

創建は奈良時代頃まで溯(さかのぼ)れる
らしいです、古いですね

長野・善光寺は天台宗と浄土宗の2宗派が
管理していて、2人のトップがいるようです

そういうこともあるのですね、知らなかった
天台宗トップの小松貫主(かんす)

まだ、行ってませんが・・・
小松貫主は、「生き仏」と呼ばれるほどの
高僧なのに・・・

セクハラ疑惑とパワハラ疑惑で、辞任を
求められ、今月12日会見を行った

会見に先立ち、傘下の僧侶らに事実無根!
と説明、辞任の意志はないと話したと言う

善光寺傘下の、25の天台宗の寺の住職と
信徒総代の2団体が「辞任勧告」を出しても
強制力がないという、困ったね

でもトラブルは、初めてではないそうよ
2004年、女性問題を起こし、民事訴訟で
330万円の損害賠償を支払うよう命じられ

10年以上も前から、言動を改めるように
勧告されていたにも関わらず、改善されない

今回、小松貫主は疑惑の一切を否定した
去年6月、配ぜん係として働いていた60代の
女性職員に小松貫主(かんす)が声をかけた

「夜、一人じゃ寂しいだろう?」
「食事に行こうよ、でも近くはマズイな
変装して遠くにご飯を食べに行こう」

女性はデートの申し出を断った、すると
小松貫主は、左遷や誹謗中傷

女性を契約とは違う部署へ不当に異動
させたという

被害を受けた女性職員は「雲の上の人に
不当な人事をされ、思い出しても辛い」と

「百日苦行」を成し遂げ、信徒から生き仏と
崇(あが)められていたのに・・・

生き仏が、生ぐさ坊主ではね、困ったお方
妻子もいる、とんでもない82歳ですね

善光寺で執(と)り行われる予定の結婚式
キャンセルされたそうです

こんな噂のあるところで結婚式の誓いは
できませんね、離婚になりそうですもの

嘘をつき通さなければ、立場がなくなる
逃げ切れると思っているのかな?

都知事の舛添さんも、最後まで嘘をつき
通し、でも最後は辞職なさいましたよ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2243-4d3e6820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)