もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

東京都知事候補の増田さんって?
自民党推薦で、立候補する増田寛也
元総務大臣って、どんな人?

東大法学部から建設省へ、父親は
参院議員(岩手)を3期務めた方です

増田氏は64歳、旧建設省職員を経て
平成7年〜3期12年間、岩手県知事を
務めた、官僚出身ですね

1995年当時、岩手県で絶大な権力を
持ち、新進党幹事長だった小沢一郎氏

その全面バックアップで、新進・公明の
推薦を受けて、自民推薦の前副知事を
大差で破り当選、43歳でした

1999年の2期目の選挙は、共産を除く
各党相乗り推薦

2期目からは小沢一郎さんとは、袂
(たもと)を、分けたそうです、何か
あったのでしょうか?

2003年3期目はどの党からも推薦を
受けずに「手作り」選挙で当選したとか
徐々に、初心を忘れたようですね

改革派知事の1人として積極的な情報
公開に取り組んで、3期岩手県知事を
務め、2006年に退任

岩手県の財政が、彼が県知事になった
ことで、良くなったならいいのですが・・

県知事時代の増田県政を、岩手県議が
言うには・・・・・

知事在任中に、何をしたのかと言えば
自民党政治に乗っかり大型開発、公共
事業をどんどん進め、莫大な借金を作る

12年間で借金は倍に増え1兆4000億円
だとか、知事就任前と比べ2倍だそうです

国に言われるがままに公共事業を行う
とは、何も考えがないのと同じ、そして
借金をそのまま残し、岩手県から去った

県議会で、彼を評価する議員は誰も
いないでしょう、そう言われた

退任後には第1次安倍改造内閣と福田
内閣で、総務大臣を務め、2008年9月に
任を終了後は、野村総合研究所の顧問

東大の公共政策大学院客員教授を務め
各省庁で、検討会の委員として活躍

自民党は、増田氏推薦を正式に決める
そんな人では大問題でしょう、どうなる
ことやら・・・

前知事・舛添氏と同様に、増田氏も
出張大好きで、1年間で100回以上も
県外、さらには海外出張

ファーストクラスに、高級ホテル滞在が
問題でした

これでは舛添氏と全く同じ、今後、気を
つけるでしょうが、思考は同じでは?

まずいじゃないですか?金銭感覚が
ずれている人は、舛添氏だけで、もう
いい、うんざりです、困ります
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2239-8e1d62bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)