もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

104歳、私の証 あるがまゝに行く
昨朝の朝日新聞と一緒に配達された
「be Saturday」に、日野原重明先生の
お書きになった記事が載っていた

「104歳、私の証 あるがまゝに行く」
聖路加国際病院名誉院長、と
書いてありました

まだまだ、しっかりなさっていて凄い
ですね

先生が心臓内科医長で、私は21歳
位で、診て頂いていました、半世紀も
前の話です

「手術をしないと、30歳までですよ」
そう言われて、心臓の手術を受けた
のです

懐かしさを感じて、先生がお書きに
なった記事を読ませて頂いた

もう、こんな月日が経ったのだなあ
と、感慨深かったです

先生が2年前にスーパーへ行った
時と、今の生活を買いておられた

2年前の買い物風景がお嫁さんの
スマホに残っていたとか

写真の中の私(日野原先生です)は
まだ、車椅子には、載っていません

背もすっきりと高く、右肩も下がって
おらず、我ながら若く颯爽(そうかい)
と、見えたのに驚いた、と

それが102歳の時ですから、凄い!
今は、車椅子をお嫁さんに押して
もらって、スーパーへ買い物、と

ハワイに住んでいた息子さんから
帰国するたびにマカデミアナッツを
お土産としてもらっていたそうです

その、大好物のナッツを買ったとか
お元気そうなご様子が目に浮かび
嬉しくなりました

少し前まで、日本中を駆け巡り講演
されていたことは知っていましたが・

何しろボケることもなく、凄い人です
早くに、痴呆症になる人との違いは
遺伝子でしょうか?

このまま行くと、日本一の長寿になる
かもしれません

また、記事を読ませて頂きます
どうぞ、お元気でお過ごし下さいませ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2230-98b895e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)