もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ろくでなし子、44歳?どなた?
漫画家ろくでなし子さんのプロフィールには
「日本性器のアート協会会員」と書いてある
何ですか?その協会とは?

自らの女性器を型どり、デコレーションする
立体作品「デコまん」造形作家だそうです

著書「デコまん」(ぶんか社刊)がどんな漫画
なのか、見たことがない分からないですが・・

自らの女性器をスキャンした「3Dプリンタ用
のデータ」を他人に送信、わいせつ電磁的
記録等、送信頒布罪の疑いで、逮捕・勾留

公判で検察側は「作品」の展示について・・
「性器を公然に露出したことと同じだ」と・

自分自身の体が持っているものだから
「私のアートはわいせつではない」と、反論

美術史を専門に教えている上智大学の国際
教養学部の学部長の林先生が証言したとか

林先生曰く
「このような美術作品は、世界に無数に存在
してる

ろくでなし子さんの作品は間違いなく芸術
です、ただ私自身が作品を研究し、論文を
書きたいかというと、一切ありませんけど」
と言われたとか

漫画家「ろくでなし子」こと五十嵐恵被告
一部有罪、罰金40万円(求刑・罰金80万円)
有罪判決を言い渡された

3Dデータの頒布が有罪とされたのは当然
でしょう、アートとは言えませんものね

わいせつ物公然陳列罪については無罪に
なったそうです

「私、闘います」と、最高裁に控訴したらしい
日本では、この内容でアートを主張しても
まだ、認められないと思いますね

アメリカ人から見ると、アートを裁判所で
決めるなんて!考えられない!と、昨夜
英会話の先生は、言ってられましたが・・・
  
ジュディ・シカゴの「ディナーパーティ」と
いう作品は、NYのブルックリン美術館に
常設されている

伝説や歴史上の女性39人を、ゲストと
想定し、性器部分をイメージ、ダイニング
セットを一人づつ作ったそうです

ろくでなし子さんは、ネタが尽きてしまい
始めた、と言ってるそうなのできっかけが
軽すぎます

美術館に展示されることはないでしょうね
一緒に逮捕された作家の北原氏は自身が

経営するアダルトグッズショップに、彼女の
作品を展示した

それが、わいせつ物公然陳列罪に問われ
罪を認め、有罪判決を受けた

今回の裁判の結果を見れば五十嵐さんと
同じように、無罪を獲得できた可能性が
高かったでしょう

明暗が分かれてしまった理由は弁護士の
方針の違いがあったようです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2178-5535b8c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)