もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

奇跡が起こる「超少食」
甘いものを見ると・・・「美味しそう!」と
食べたくなる、なかなか少食はきつい

でも、病気があると何とか治したい!と
挑戦する人が、出てくると思います

甲田光雄さんの著書、奇跡が起こる
「超少食」「超少食で難病が治った!」の
本によると・・・

少食が病気を改善、若々しく保てる、と
言う

成人の摂取カロリーは大体1.800kcal~
2.200kcalとされていますが・・・

実践者10人の証言、本には1日の摂取
カロリーが60kcal〜900kcalらしいです

半分からそれ以下、朝食抜きがお勧め
だそうです

哲学者のプラトンも、元祖ベジタリアン
ピタゴラスから強く影響を受け、一生の間
一度も肉も魚も食さなかったようです

肉食がはじまったことで、戦争が起きる
ようになった、と言う

数学者で哲学者のピタゴラスも食事は
シンプル、果物、野菜、穀物、ハチミツ
だけで、暮らしていたと言われる

朝食は黒パンとハチミツ、夕食は生野菜
のみ、の少食だったと言われている
ベジタリアンで100歳以上の長寿を全う

ガンジーはインド独立の父、彼もトマト
バナナ、リンゴ、オレンジ、ブドウ、
アーモンド、ココナッツ、クルミなど

完全菜食主義者で、食事は必要最低限
であるべき、一日一食の少食

芸術家のミケランジェロは楽しむための
食事は一切しない、と断言して

たまにワインとチーズを食すくらいの
超粗食だったそうだが、当時としては
長命の89才の天珠を全う

芸術家レオナルド・ダ・ビンチは若い頃
から動物を食べるようなことは一切せず

動物を殺すことは人間を殺すことと同じ
である、と言っていたそうだ

劇作家で思想家のバーナード・ショーも
菜食主義者で少食、94歳の長寿を全う

アインシュタインも、菜食主義者で少食
菜食は人類に、より大きな幸福と平和を
授けます、と

茶道で侘び寂びを極めた千利休も少食で
有名

「食は飢えぬ程度で十分」と簡素の精神で
多くの懐石料理を世に出した

それは一汁二菜、多くても三菜と質素
粗食の哲学を貫いたそうだ

秀吉との関係が上手くいかず、切腹へと
追い込まれたが、問題が生じなければ
長寿だったのではないでしょうか?

徳川家康、秀忠、家光と3代の将軍を仕え
1643年に108歳の長寿を全うした天台宗
僧・天海は、家康から長生きの秘訣は?

との質問に、長寿は粗食、正直、日湯、
だらり、時おり下風(おなら)、あそばされ
かし”と和歌で答えた、という

だらりとは、のんべんだらりのだらり?
だらっと、時を過ごすさまでしょうね

乳がんが見つかった友達がいる
初期なのですぐに取り除き、一安心です

甘い物が大好きで、我慢出来ないと言う
彼女に少食とカロリー制限、進めないと・
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2149-e22817bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)