もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ストレスを減らし、うつ病予防!
セロトニンは「ノルアドレナリン」「ドーパミン」
などと並び、体内で重要な役割の三大神経
伝達物質で「幸せホルモン」と呼ばれている

精神面に大きな影響与え、心身の安定に
係わり、セロトニンが十分に分泌されると
健康な状態になるようです

不足するとうつ病や不眠症や、精神疾患に
陥りやすくまります

昨夜はあまり眠れなかったので、不足して
いるのかなあ、何を食べようか?

セロトニンの分泌が多いと、毎日快眠でき
冷え性を解消し、ストレスに強く、不満なく
若々しく綺麗になる、最高ですね

セロトニンの増やし方は・・・
(1)早寝早起き、太陽光の下で朝日に
当たると分泌される

(2)アロマセラピーでリラックスもいい
セロトニンの分泌を促してくれる香りの
代表はラベンダー

それにローマンカモミール、マジョラム
オレンジ、ビターオレンジ、マンダリン
ネロリ、ブレンドもお勧めです

20年前に半年通って、アロマの勉強を
したので、少しは詳しいです

(3)首を動かすことが効果的、首周りは
セロトニン神経が豊富らしい、運動不足
首を動かすと痛いです

(4)トリプトファン含有量が多いものを
摂ること

セロトニンやメラトニンの原料となる
トリプトファンは身体の中の9つの
必須アミノ酸の1つ

身体に必要な栄養素ですが副作用が
あり、それを知らずに、サプリメントで
多量に摂取するのは要注意

ココア、チョコレート、乳製品、バナナ
落花生、大豆食品などがいいですね

癒しの効果としてペットと触れ合うのは
いいです

一人暮らしの場合はよく考えて決めて
下さい、犬や猫の世話は大変です

可愛くても寝込んだら世話が出来ない
ストレスになるなら逆効果

でも、ペットで「うつ病」を改善された方
沢山いらっしゃいる、癒されますものね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2129-560f0334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)