もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ひどい話ですね!
志望校への推薦がもらえなかった中学生
広島県府中町で昨年12月、中学3年の生徒

担任は生徒と面談、1回目は去年の11月頃
2回目は11月末で、3回目は12月4日、4回目
自殺する前日12月7日でした

面談は教室の前の廊下で立ち話、長くても
5分程度だったというひどい話

担任は誤った資料に基づき、志望校への
推薦ができないことを両親にも、伝えるように
生徒に話したそうです

「一般での受験は点数が高ければ合格できる
ので、頑張ろう」と励ましたということです

5回目は自殺した当日12月8日午前、担任が
前回、話したことが保護者に伝わっているか
生徒に確認したところ

「親が忙しくて話ができなかった」と、生徒
この日の放課後に、担任、生徒、親の三者
懇談が予定されていたが生徒は現れなかった

電話もつながらなかったので、担任と両親が
教室で面談、担任が万引きのことを伝えた

その後、午後5時頃に父親が帰宅したところ
生徒が倒れているのを発見

指導内容が、両親に伝えられた12月8日に
自殺した

ただ、本人の点数が低くて推薦がもらえない
のなら、理解出来ますが・・・・

実際には万引きをしていなかったのに学校長
推薦が取れなかった、なんてね

万引きはミスであると判明したが、サーバー
上の電子データでは、未修正のままだった

何故?資料がそのままだったのだろうか?
大事な進路指導でこんな問題が発覚なんて
1人の子供の人生が掛っているのに・・・

学校の情報管理が問題で、生徒の尊い
命が失われてしまった、どう思います?

勉強を頑張っている子だったようなのに・・
普段の様子で、どんな子供か分かるはず
だけど・・・

疑問も持たなかったとは?
表現が出来る子、出来ない子、いろいろな
子がいるのですからね

「大変申し訳なく思っている」なんて、言われ
ても、彼は戻りません

誰1人、子供のことを考えていなかった、と
いうことです

一人一人の将来を考える心のこもった指導を
やってほしいですね

今は政治家にしろ、東京五輪エンブレムにしろ
新国立競技場問題にしろ、オリンピックの
聖火台にしろ、問題だらけです

しっかりしろ、日本!ですよね
誰も責任取らないだらけた日本!しゃきっと
しないと、世界から笑われますよ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2115-fa971b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)