もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

遺伝子治療薬、国内発売へ 
人の体に、特別な機能を持つ遺伝子を
入れて、ガンなどの、難病を治す遺伝子
治療薬を、国内の製薬会社が売り出す

遺伝子治療は再生医療と並び、次世代
医療の柱です、凄い時代になりました!

田辺三菱製薬では、糖尿病などによる
足の切断を防ぐ薬を来年にも発売する

記事によると、アンジェス MG<4563>と
組んで、糖尿病などが原因で発症する
「重症虚血肢」の治療薬を発売する、と

足の血流が悪くなり、血管が壊死する
病気、進行すれば足の切断につながる

友達の父親も切断しましたが、その後
亡くなった

開発したのは健康な人から取り出した
遺伝子を使い血管を新たに作る機能を
持つ薬、助かる人が増えますね

患者の足に注射をすると、古い血管に
代わる新しい血管が出来上がる
本当なの?もし本当なら凄いことです

販売権を日米で取得した、年内に臨床
試験(治験)のめどをつけ、早い時期に
国内で販売するようです

国内で承認される遺伝子治療薬第1号と
なることを目指している、と

2015年末〜2016年前半の承認申請を
予定している

キョウリン製薬はアスベストが原因で
発症する中皮腫という難治性のガンを
治せる遺伝子治療の治験を始めた

アステラス製薬は進行ガンを治す薬の
開発です

遺伝子治療は十分な効果が得られない
疾患に対し、期待が高まっている

過去に遺伝子治療の副作用で白血病に
なり、病気を治すのに病気を作ったとか

これからは遺伝子治療薬や再生医療が
広がり、研究が進むことが嬉しいです

日本は、昨年の医薬品貿易赤字額は
1兆613億円です

このままでは年間赤字額が2兆円の
大台を超えるのではと言われている

赤字額の拡大に、歯止めがかかる
ことは難しそうです

遺伝子治療薬の世界市場は2020年に
400億ドルになると試算されている

日本での研究が進み、いい薬を開発し
赤字が減り貿易黒字が増えますように!

そして、苦しんでいる患者さんが薬の
開発で救われますように!期待します
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2078-168664dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)