もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

心を無にすれば・・・
間違いや失敗、予期せぬことで人間は
心が乱れるもの

ある人を見て、ひどい人、ダメな人
冷たい人、嫌な人、頭にきたなんて思う
こともあるでしょう

その人を決めつけてしまう、そうすると
その人の本質は見えてこない

たまには、自分の心の中の感情を消して
心を無にすることも大切

自分の(エゴ)がそこにある限り、いつも
振り回される

エゴで自分が満たされることはないの
です、苦の原因って何だろう?

ああだ、こうだ、と、何でも決めつけると
苦悩はなくならない

あなたがあなたの記憶や考え、観念を
取り除くと教えが向こうからやってくる

そういうことかあ、と、見えないものが
見えてくる

「腹の立つ!」おばさんがいて、イライラ
する、そう思ってる限り、状況は悪化

気分が落ちこんでいても、あり地獄の
穴に落ち込んでいても這い上がれる

心を無にすれば・・・
見えるものが見えてくるのは確かです

30年も前に横浜ルミネで高橋巌先生の
講座を受けて(シュタイナー)を知った

ルドルフ・シュタイナー「いかにして
超感覚的世界の認識を獲得するか」と
いう本に書いてあります

秘儀参入を目指す人には必読の書です
難解な本ですが、いい本です

この本で乗り越えられたことが多い
非難をせず、長所に目を向けよ、とか

「誰かと出会い、その人の弱点を
非難するとき、私は自分で自分の中の
高次の認識能力を奪っている

愛をもってその人の長所に心を向けようと
努めるとき、私はこの能力を貯える」
「29ページ」 いい言葉ですね

これが、なかなか難しいですけど・・・
生きていれば、腹がたつこと多いです
からね、この本は必読ですよ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/2004-4dd1507a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)