もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

一昨日、安全保障関連法案成立!
自衛隊の役割を大きく変える安全保障
関連法

19日未明の参院本会議で与党の自民
公明に野党の3党などが賛成し148票
反対90票で可決、成立

従来の憲法解釈では認められなかった
集団的自衛権の行使が可能になり

戦後日本の安全保障政策は、歴史的な
転機を迎えることになった

法案の成立は、海外でも平和主義を
掲げてきた日本の「歴史的転換」と
受け止められた

米国と、その同盟関係にある国々は
歓迎の意思を表明しているが・・・・

米外交専門誌は安倍首相の政権運営
が、難しくなるとの見方をしている

関係のある国が、攻撃されれば政府は
我が国の存立が脅かされ、国民の生命
自由及び、幸福追求の権利が根底から

覆される、明白な危険がある場合には
自衛隊は他国軍と戦うことができます

なぜ政府は集団的自衛権を行使できる
ようにするのですか?

国会前であれだけ反対の人々が集まり
抗議しているのを政府与党の人たちは
どんな思いで見ているのだろうか?

家の中で反対!を唱えている人々も
沢山いるのですよ、分かっていますか?

ニュースで「審議不十分」という国民が
76%と、先ほど伝えていた

在日米軍は、日本を守るために活動
するが、米軍が攻撃されても自衛隊は
一緒に戦うことができなかった

だから、日米同盟は立ちゆかなくなる
集団的自衛権を行使すべきだという

何も決まっていない時に、アメリカの
議会で、偉そうに演説する安倍さんは
国民をなめていませんか?

格好をつけ過ぎでしょう!力で押さえ
つけようとする日本の代表・安倍首相

国民のことを考えているような演説
どうも、はずらかされているようです

野党は、もう少ししっかりしてほしい
オリンピック競技場も、エンブレムも
政治の世界もどれも、だらしなさ過ぎ!

尊敬できる人がいますか?政治家に!
今の時代に、いないのが悲しいです

法案が成立した後、若い人たちは
夜中の3時でもシュプレヒコール

スローガンは大声で「選挙に行こうよ」
だった

確かに、選挙で反対意見を持つ人を
代議士にしないと、解決しないから

共同通信世論調査では安倍内閣の
支持率が法案成立後38.9%だそうです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1939-8d7a9c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)