もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

葉山の庭のサルスベリの木
葉山にイトーピアに家を建てた時、庭に
淡いピンクのサルスベリの木を植えた

8月に咲く花、濃いピンク、ピンク、白
赤紫、紅色などの様々な色があります
百日紅=ヒャクジツコウとも言いますね

がくは筒状で6裂、花弁は6枚で縮れて
東京のこのあたりでもたくさん見かける

丸い蕾がたくさん集まって、次々と咲き
長く、花が楽しめます

近くで見ると花は柔らかでフワフワして
華やかな素敵な花です

成木の木肌は茶褐色で滑らかなで猿も
滑ると言う意味でサルスベリの木と言う

遠くか見ても、集まって咲く花ですので
とても奇麗で耐病性もあり、手入れも
不要だった

通勤が不便、と言う事で東京に戻った
今は、マジシャンが住んでおられます

きっと、きれいに咲いているでしょう
葉山で10年は楽しんだでしょうか?

心臓に持病があり、山登りはきつくて
出来ず、オートバイで山を下りてまた
登り、陶芸教室に通ったものです

事故にはならなかったが逗葉新道で
ヒャッとしたこともありました

娘は未だに何もない葉山は、楽しく
なかった、と言いますでも、海岸で
見た花火は奇麗だったはず、忘れた?

親の都合で葉山に引越し、立場が違うと
感じ方も変わる、仕方のない事ですが・・

庭が広かったので、梅の木もそばに植え
その実で梅干しを漬けました

いい思い出、途中で赤ジソを塩でもんで
アクを出し、入れるのですが・・

瓶に入れると奇麗な色に変わる、その
頃の影響でしょうか?

赤い梅干しは娘も孫もみんな大好き!
日本の夏には、必要な梅干しですね

今も葉山に暮らしている友達や鎌倉に
引っ越した友達、みんな元気です

両親、弟二人のお墓参りに行く時は
鎌倉の友達に必ず会う、それが楽しみ

最近は具合が悪く、墓参りも出来ず
お会いしていません、涼しくなったら
是非、お会いしたいと思っています

月日が経つと、環境も変化してくる
先日も、横浜の友達のご主人が入院

お子さんがいないので、「寂しい!」と
「あなたはお孫さんからエネルギーを
もらっているわね!」そう、言われる

その通りです!お互い元気なうちに
会っておかないと会えなくなる友達も
出てきますから・・・

毎日は、日々の積み重ね、今日一日を
悔いのないように過ごしたいと思う
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1904-e1e3d16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)