もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

日本の高度成長と共に活躍
ファッション業界をリードした人たち
戦後、活躍したデザイナーと言えば

一番年上は森英恵(はなえ)さんかな?
1926年1月生だから89歳になられた
お孫さんがテレビで活躍してますね

2002年、オートクチュール部門の
「ハナエモリ」倒産、負債は約100億

三井物産が100%株を保有する形で
現在に至るまで存続している

照れくさい派手な蝶の柄でしたし
マダム御用達だから、着たことは
ありませんでした

花井幸子さんもいらした、この方は
1937年11月生、セツ・モード卒業

銀座にオートクチュールのブティック
「マダム花井」を、のちにプレタポルテ
部門にも進出

あの頃はデザイナーになるには
文化学院か、セツ・モードだった記憶

コシノヒロコさんは1937年1月生まれ
ジュンコさんのお姉さん、デザイナー

他には・・・・どなたがいらしたかな?
思い出せないけど

文化服装学院のデザイン科9期生
には・・・

コシノジュンコ、松田光弘、金子功
ファッション界をリードする人材が
揃っていた

ジュンコさんだって1939年生まれの
76歳ですね、みんな70代に80代

KENZOの創始者、高田賢三さんも
同期、1939年2月生まれ、76歳です

三宅一生(いっせい)さんは一つ上
1938年生まれ、プリーツのデザイン
独特ですね

だから、あまり着ませんけれど・・・
プリーツ以外は着ました、値段が
張るのでいつもというわけにはね

高田健三さんは1965年に渡仏して
1970年に独立、パリでプレタポルテの

ブティック「ジャングル・ジャップ」を
オープン(現ケンゾー)

1970年代から日本ブランドの先駆け
日本人デザイナーのパイオニアです

1973年からパリコレ参加したが・・・
その後、1993年にフランスのブランド
「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」に売却

1999年「KENZO」ブランドから身を引き
もう長い年月、経過しましたね

賢三さんは売却したあとも、活動の
拠点は、ずっとパリだそうです

2003年に、デザイナーとして復帰
パリで優雅にお暮らしでしょうから
最近のお顔を拝見して、驚いた

現役のデザイナーの時よりずっと
雰囲気はいい!

若い頃は、格好いい、というわけ
にはね、えっ!デザイナー?と
いう、感じでした

今は豊かな老紳士、穏やかな
リッチマンという雰囲気

パリコレで活躍したケンゾーさん!
若い人は知らないでしょうか?

デパートには、まだ売り場がある
見てませんから、デザインがどう
変わったか、分かりませんが・・・

若かりし頃「KENZO」の服は少しは
着ました、仕立てが良かったしね
スカーフのデザインが大好きでした

年齢から考えるとその後、活躍した
のは、山本耀司さん、山本寛斎さん

「コムデギャルソン」の川久保 玲さん
個性的な方ばかりですね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1864-28331e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)