もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

老化をゆるやかにしながら生きるには・・・
ドーパミンは、脳にやる気を出すよう指示をする
物質です

増えると元気になり脳の働きが向上、アイデアが
ひらめき、仕事の能率も上がるようになる

人はほめて伸ばすと言うじゃない?叱って怒って
ばかりだと、やる気なくなるから・・・

ドーパミンの原料は蛋白質、増やす方法はいくら
でもありますよ

必須アミノ酸を含んでいる肉、魚、大豆、ビタミン
B群、それにミネラルがいい

大豆には、レシチンやチロシンという栄養素が
多く、ドーパミンの分泌を、高める作用があるし・・

お腹がすいたら、納豆、お豆、植物性の蛋白質を
食べましょう

150x150_square_2495989.jpg

甘いものがほしくなったら、京都駅ビルにお休み
どころがある、宝泉の黒豆がいい

成長期に、大切なカルシウムを多く含んでいる
乳製品もチロシンが多く含まれているからOK!

好きじゃないけど、レバーもいいでしょ!つまみに
して、少量のアルコールも分泌を増やすしね

養命酒は飲んでるけど、お酒は心臓に悪い!と
思うからお寿司屋でもお茶だけです

先生に聞こう、適度なら。お酒もいいですか?
ってね!ときめく、笑う、運動する、美味しい
ものを食べるのは、リフレッシュ効果抜群!

ニコニコすればβ(ベーター)エンドルフィンも
分泌される

βエンドルフィンは、幸福感が得られます
脳内麻薬とも呼ばれ、モルヒネと同じ作用とか

ドーパミンが増えて、免疫力が上がって・・・
ストレスも軽減されたら・・・老化もゆるやかに!

心身ともに健康になる、そして脳を刺激すれば
痴呆も防げる

高齢になると、誰でもパーキンソン病になる
可能性があるのです

知り合いの旦那さんもパーキンソン病になり
奥様が大変です

10歳年を取るごとに、平均10%程度の
ドーパミンニューロンが死んでいく

ドーパミンニューロンとは、ドーパミンを放出
する神経細胞、神経伝達物質

だんだんと物覚えが悪くなり、前かがみに
なり、つまずいて、転びやすくなって、震えが
くるのは、ドーパミンが減少しているのです

だから新しいものに興味を持ち、大好きな
曲を歌う、たまには、カラオケもいいね

もう少し元気になったら、一緒に銀座へ、と
言ってくれる友達がいる、ありがたいです

去年、5段ほど老犬ララを抱いて、階段から
落ち肋骨を、2本折りました、救急車で病院へ

ドーパミン減少です!老化のスピードが早い
何も運動をしないと大変!と、娘は旦那に
勧められて、ウォーキングを始めた

運動をしない人ですから、好きな曲を聴き
ながらだと、出来ると言う、免疫力アップ!

太極拳もやめて、日舞もやめて、身体も
動かしてない、友達が心配してくれている

心臓が落ち着いたら、身体を動かしなさい
と、言われている

笑顔になろう、気持ちを切り替えるように!
嫌なことで、試されているのかも?誰に?
宇宙の神様でしょうね

世の中には幸も不幸もない、ただ考え方で
どうにもなるのだ、とシェークスピア
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1859-e756754c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)