もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

須磨ハートクリニックへ行きました
今年に入り救急で、いつも診て頂いて
いる大学病院へ

不整脈を元に戻すのには電気ショック
しなければ、と5回受けました

こんなにいいのですか?不安で聞き
ました

目一杯、薬を飲んでいるので、この
方法しかない、と言われれば・・・・

分かりました!お願いします!としか
言えません、苦しみから解放されたい
それだけですから

若い先生に、主治医に早く診てもらって
下さい、と言われて、予約を早めようと
連絡入れても・・・・

「少しお待ち下さい!」と看護師さん
そして「移動できません」とに言われた

待ちに待った外来日、主治医に困った
顔をされ、悲しかった

不整脈に慣れてもらわないと・・・
患者の気持ちが、わからないなあ、と
思いましたよ

長い病歴で、21歳から3回も心臓手術
その後、5時間掛かったカテーテル・
アブレーシンを今の主治医に受けて・・

苦しみから、解放して頂きました、それは
それは、普通の生活が出来るようになり
いつも感謝でいっぱいでした

あれから12年、今回は、もう私の心臓も
寿命がきたかな?と思いこみ落ち込んだ

各国で心臓病の手術、指導を行ってきた
心臓外科医・須磨氏は経験を元に10年前
神奈川県に「葉山ハートセンター」設立

患者がリラックスして治療を受けられる
病院を目指したそうです

感銘を受けたモナコの病院をモデルに
したそうです、5年間、院長をなさった

その先生が開設したハートクリニックが
代官山にあるのを知りました

セカンドオピニオン、相談に行こう!
予約をして先日、診察して頂いた

疑問に思っている所、一つ一つ説明して
下さり患者の気持ちを分かって下さった

50年前に1回目の手術をして、その後
8年おきに3回心臓手術、カテーテル・
アブレーションをしたことを話した

今年に入り救急で5回も電気ショックを
受けたことなど・・・

大学病院の主治医が、言ったことも
間違っていなかった

私が受けた心臓外科の先生方すべて
ご存知でした、何々先生ですか?と

病歴をすべて話せて、理解して下さり
それは嬉しかったです

長い病歴ですね、そう言われた
あれから不整脈は起きていないのです

落ち込んでいたので、不安が心臓を
おかしくしたのでしょうか?

不整脈より、弁が開いていないほうが
気になるとおっしゃって、詳しく検査した
ほうがいい、と・・・

心臓血管研究所を紹介して下さり、女性
スタッフが予約を入れてくれました

来月検査に行きます
「これから又、手術になっても心配はない
のですか?」と、娘が尋ねた

「ありません、歳を取っていても大丈夫!」
そうおっしゃられて、ありがたかったです!
信頼できる先生でした

孫から「バアバチン、長生きしてね」と
言われているので、もう少し時間を下さい

是非、心臓で悩んでいる方は・・・
須磨ハートクリニックへ

北海道から沖縄までの方々が、たくさん
診察にいらっしゃるそうです

素晴らしい先生です!娘と二人、安心して
病院を後にしました
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1827-0ca34faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)