FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

結婚してから4年で離婚が多い?
世界的に有名な人類学者ヘレン・
フレッシャー博士は恋愛と人間を
テーマに研究している

博士の著書「愛はなぜ終わるのか~
結婚・不倫・離婚の自然史」(草思社)

表紙の帯には
「人間は4年で離婚する!?」って
書かれている

世界62カ国、離婚したカップルを
調査して集めた統計だそうです

人が恋に落ちると脳内ではPEA
というホルモン濃度が上昇

ドーパミン、オキシトシンに
エストロゲンというホルモンが
作用して心地よい感覚になる

PEAホルモンが作用している間
判断能力が極端に鈍るらしい

恋愛初期に見られる相手が何を
しても許される?

恋は盲目と言われる由縁は
このため?

PEAの働きによりドーパミンとの
相乗効果もあって長く付き合えば
気持ちも安定してきますが・・・

ホルモンが減ると、離婚したり
愛人を作ったりするのは、自然
なのかもしれません

子供が出来て、子供のためにも
と、我慢をしても限界がある

子供が成長して理解してくれる
こともあるでしょうが・・・

新しい人との恋愛で、新しい
人生に挑戦もいいでしょう

結婚してから4年で離婚という
ケースが非常に多かった

4年で離婚が自然ですか?
決断できない人間だっている

人生の終りに相手にありがとう!
と言えるといいけど・・・

何でも極めるのは難しいです
もちろん、夫婦を極めるのも・・
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1709-7be84394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)