FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

夫婦で旅行に行く日だった
何気ない言葉で人を傷つけることもあり、良かれと
思っても、相手に取っては迷惑なこともある
人を完全に理解することは、たいへん難しいです

人は悲しみの中にいるときは、少しのことも大きく
感じ、苦しむことになる

そして幸せのときは当然のように、当たり前のように
感じ、失って初めて大事なものに気づく

稽古の仲間が自分から命を絶ちました、63歳でした
まだまだ先があるはずだった

img_1.jpeg

先日、青山で彼女の送る会がありました、上の写真
両脇に竹が植わっていて、その先の門を抜け、右へ
行くと1階に会場があり、彼女の写真が飾ってあった

とても素敵な写真でした、カメラマンと聞いている
ご主人が写したのでしょうか?

一人娘さんとは面識はありましたが、旦那さんには
初めてお会いした、お二人はショックだったでしょう

その日はご夫婦で九州旅行に行く日だったようです
待ち合わせの件でメールを送っても掛けても、何も
返事がない

おかしい!部屋を見てもらったそうです、救急車を
呼んだが、間に合わなかった

6月に仲間のジュエリー店のセールに、行くため
地下鉄の駅で、4人で待ち合わせをした

待ち合わせ場所に立っている彼女を見て、あれっ!
少し元気がないなあ?とは思いましたが・・・

帰りに近くの喫茶でおしゃべり、その時は普段と
変わりあリませんでした

ウツだったのでしょうか?1年前に可愛がっていた
猫が屋上から落ちて、亡くなったそうです

屋上に連れて行ったのは彼女だった、外に出して
あげよう、という愛情だったはずです

でも「自分のせい」と責めていたと言う、それだけ
ではないと思いますが・・・

他にも二三、悩みはあったようです、真面目で
勉強家、個性的で素敵な女性でした
何故、何故なの?もっと、もっと話したかった
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1650-ec4c436c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)