FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

富士フィルム、米ワクチン会社買収
富士フィルムはありとあらゆる業種に
アメイバーのごとく、手を広げていく

会社とは、ソフトバンクやユニクロの
ように、大きく手を広げると、上手
くいくのでしょうか?

富士フィルムは米国ケイロン・バイオ
セラピューティクス(テキサス州)を
買収すると発表

2011年にケイロンは州立のテキサス
A&M大学が設立した

細胞培養により、バイオ医薬品や
ワクチンを製造する会社です

現在は同大学とテキサス州が所有し
バイオテロや感染症大流行に備える
ための重要拠点に指定されている

指定場所は、全米でも3ヶ所しかない
らしいです

新型インフルエンザやエボラウイルス
のワクチンも安全に製造できる
米国政府の肝いりで整備された会社

多品種のバイオ医薬品を生産できる
可動式クリーンルームを備え増加する
ニーズを取り込む狙いとか

エボラ出血熱に富士フイルムの子会社
富山化学工業の抗インフルエンザ薬
「アビガン」が効くとニュースで流れた

その薬で治療を受けていたフランス人
患者が治癒し、入院先から退院したと

エボラ出血熱の治療薬としては未承認
仏政府が投与を要請し、仏国内での
使用を許可したそうです

富士フィルムはケイロン社の技術と
自社のノウハウと、生産管理の技術

それで先行する大手会社との差異を
狙ってる

8月にエボラの特効薬として報道された
「アビガン」以来、株価はじわじわ上昇を
続けている

エボラウイルスや炭疽(たんそ)菌などの
感染症向けワクチンをケイロンが安全

安定的に製造できる点を評価、世界的な
事業拡大が見込めると判断、買収した

アスタキサンチン化粧品「アスタリフト」
これも順調に伸びているようですし・・

会社としては、上手くいってそうですね
富士フィルム株は買っておくべきだった?

株価は上がり続けていますが、でも他の
製薬会社は上昇していませんよ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1616-ac3e2252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)