FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

小野薬品の画期的な免疫薬とは・・・
関西の中堅製薬会社、小野薬品工業
免疫を使って、ガン細胞をやっつける
治療薬を実用化した

ガン治療には外科的手術、放射線治療
化学療法がありますが、この構図が
変わる可能性が出て来たのです

ガンは根治できる時代がきたようです
研究者の方々に頭が下がります

小野薬品と米プリストル・マイヤーズ
スクイブが共同開発した新薬です

ガンは体内の免疫に攻撃されないよう
免疫機能を抑制する特殊な能力を持つ

薬名「二ボルマブ」はこの抑制能力を
解除する仕組み

覚醒した免疫細胞によりガン細胞を
攻撃させる

凄いですね、世界に先駆けて、です
日本人の死因のトップのガン

私の母も弟も肝臓ガンでした
この治療薬があつたら・・と思う
怖くない病気になるでしょうか?

副作用が少ない上、ガンの増殖を
止める、小さくする、消滅させる

ガンの増殖を抑えるだけでなくガンが
消えてしまう患者も出てきた

ガン研究、治療を変える革命的な薬だ
と、慶応義塾大学の先端医科学研究所
の川上教授は、評価する

それには一人の研究者の存在がある
「PD-1」という分子を京大の本庶佑名誉
教授らのチームが発見した

1992年だそうです、開発から共同研究
15年、しぶとさが実を結ぶ、と記事には
書いてあった、ありがたいですね!

小野薬品は、機能が分からなくても
珍しい機能を持つ分子を見つけ

何らかの治療につなげると言う
企業文化があった、と、素晴らしい!

小野薬品の研究所では、希少疾患や
難病などの治療に、つながる様々な
化合物の研究が進んでいるようです

娘が病んでいる難病の潰瘍性大腸炎も
腸内細菌の関与や、本来は外敵から

身を守る免疫機構が正常に機能しない
自己免疫反応の異常

食生活の変化などが考えられているが
まだ原因は不明なのです

周りに苦しんでいる人が大勢います
根治可能になるよう、お願いしたいです

同じような、腸の病気のクローン病の
お薬も是非、開発、お願いします!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1609-184e3eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)