FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

増え続けている難病の潰瘍性大腸炎
大腸の粘膜に潰瘍やびらん(ただれ)ができる
原因不明の慢性腸炎です

難病として1975年に厚生省の特定疾患に
指定されています

主な症状は、粘血便、下痢、腹痛、発熱など
炎症は主として直腸からはじまり、大腸全体
まで広がることがあります

長期にわたり、よくなったり(緩解)
悪くなったり(再燃)を、くり返すようです

白血球は外から入ってきた細菌やウイルス
などから体を守る血球ですが、この病気に
なると・・・・

白血球(とくに顆粒球)が腸に集まり、本来
守るべき自分の体の一部である腸を攻撃

顆粒球除去療法は血液をとり出し、白血球の
中のとくに炎症に関わっている顆粒球のみを
除去し、きれいになった血液を体内に戻す

決定的な治療ではないそうですが、こんな
治療法もあるそうです、それによって・・

治療に使うステロイド使用量を減らすことも
できるとか

一昨日から、娘が潰瘍性大腸炎で白金の
北里病院に入院しました

女の子が二人、4年生と5年生、お父さんと
頑張っています

昨日は二人とも遠足で、久しぶりにお弁当
作りました、お母さんの変わりに・・

みんな、心配で食欲もないかも知れません
でも、夕飯は寒くなったのでおでんを届けた

娘は潰瘍性大腸炎で闘病10年、悪い時もあり
最近は緩解で、食べ物を気をつけて暮らして
いたのですが・・・

状態が悪くなり、おかゆしか食べなくても
朝から何回もトイレに通い、鮮血が出たり

病院に通い治療を受けていましたが・・・
粘血便も多くなり腹痛、体重減少貧血など
で、苦しんでいました

疲れがたまっているのでしょうか?
疲れた!この言葉は私の定番でしたが
娘が言っているのは、とてもつらいです

のんびり日常から離れて、ゆっくり休み
早く元気になって、帰ってほしいです

「ママに会いたい」と、言う思いを胸に
子供たちは、必死に過ごしています

年々増え続けている「潰瘍性大腸炎」
研究が進み、早く完治出来る治療法が
見つかりますように、祈っています
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1599-960fd4da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)