FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ペットフードの酸化防止剤
犬は、動物性タンパク質が好きな動物です
そう、肉食ですからね

ドッグフードには食欲をそそる動物性油脂が
使われています

油脂は酸化しやすく、食欲不振、下痢、涙やけ
などの原因にもなります

多くのドッグフードメーカーは、油脂の酸化を
防ぐために保存料として、酸化防止剤を使用

いくら何でも犬だからと言って、添加物だらけ
では、困ります

元気でいてもらうため、内容をじっくり調べて
買わないと病気にさせてしまうしね

エトキシキンで表される有機窒素化合物は
「ダイオキシン系」の化学合成物質でゴムの
固定剤として開発されたようです

殺虫剤・除草剤・化学兵器としても使用された
経緯があり、その猛毒性は強烈とか

アメリカでは禁止されてないようですが、日本
では、農薬として扱うことすら禁じられてます

動物性脂肪の酸化防止やビタミン・ミネラルの
安定を強めるため、ペットフードには、いまだ
使用されているとか・・

猛毒エトキシキンがペットフードに添加されてる?
それはまずいでしょう!選んで買わないと大変!

動物性脂肪の酸化防止とビタミン・ミネラルの
安定のために、最もキキメがあり最も安上がり
とか、でもとても危険でしょう!

ドッグフードが怖くなりました!犬にも最近
肝ガンが多いのはフードの影響、たぶん!

特に、この3つは危険
BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)
BHA(ブチルヒドロキシアニソール)と
エトキシキン

上記以外にラベルに表示義務がない合成系
酸化防止剤を、使っている場合もあるとか・・

愛犬ララのため安全なものを、選ばないと
命を任されている人間の責任は。重大です!

アスコルビン酸(ビタミンC)、トコフェノール
(ビタミンE)、ミックストコフェノール、クエン酸

カテキン、ローズマリー抽出物は安全性が高い
天然系の物を選択するようにしましょう!

最近は、お肉と野菜を入れてドックフードを減量
人生を、ともに過ごしてきた、老犬ララのために
愛を込めて、厳しい目で選んでいます!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1562-87ca3155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)