FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

広島で局地的大雨、大規模土砂災害
広島で、局地的に土砂崩れが発生
多数の家が流された、とニュース

10か所以上で、39人の方が亡くなり
7人が不明です

住民5人を救出後、土砂崩れに巻き
込まれ亡くなられた消防署員も・・

2歳の子供を救出し、抱きかかえて
いたとか、胸が詰まる思いがします

小さな谷間に、10ヶ所以上の土石流
1999年、15年前にも広島で豪雨災害
31人が死亡、1人が行方不明とか

しかし何故?これほど大きな被害に
なったのかしら?

それは・・・・
積乱雲が次々発生し、一列に並び
ビルのように直線的に並ぶ様子の

バックビルディング現象ではないか
とも、書かれていた

1時間に100ミリ前後の雨を比較的
広範囲に降らせる

通常の積乱雲は狭い範囲に20ミリ
程度の雨で、1時間くらいで消滅する

夏の夕立や通り雨の経験あります
今年は東京も、夜中に激しい雨と雷
朝まで続いたことがありましたね

土砂災害のあったところは40〜50年
前まで、田畑が広がっていたそうです

土地開発が進み、新しい家がたくさん
建ち始めた

広島は花崗岩が風化してもろい砂状に
なる「まさ土」の地盤が多く・・・

土がやわらかいために、住宅造成が
しやすく、増えたのかもしれません

日本一、土砂災害の多い広島、と
テレビで流れていた

雨は19日午後8時頃から、本格的に
降り始め、雷が凄かったとか、そして
20日未明に激しくなった

市消防局には、午前3時20分頃から
119番が計30件もあったそうですが・

市は計21地区に避難指示、勧告を
出したのは、午前4時20分以降

広島市危機管理部長は市の対応が
不適切だったことを明らかにした

どんな思いで激しく降る雨を眺めて
いたのだろうか?

今朝も激しい雨が秋田、岩手、新潟で
広島と同じような降りかたをしている
と、朝のニュース

地元の人は「気候がおかしい、今まで
生きてこれほどの雨はなかった」と言う

地元の消防署員、広島県警、大阪府警
兵庫県警などの他、陸上自衛隊に緊急
援助隊

現在、約750人体制で救助活動している
二次災害が起きませんように!

取り残された方が救助されますように
早く不明の方が見つかりますように!

追伸
1日経った22日の朝刊の記事では・・・
行方不明者7人としていたが51人に
なった、と書いてあった

死者・行方不明者数は、計90人に
のぼる見通しです

県警などは約3400人態勢で捜索が
21日午後9時には、降雨が激しくなり
捜索は、一旦中断されたという
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1539-8a54b0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)