FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

籠清のつまみ揚げ
先日、小田原ヒルトンのみやげ屋で
籠清のつまみ揚げを、買って来た

idx_tsu.jpg

冷凍にして保存しておき、いつでも
食べられるようにしています
これには添加物は入っていないし・

小田原蒲ぼこのはじまりは、正確な
所は分かっていないようだけど・・

小田原城主「大久保忠信」の時代
(1430〜1520年)あたりという説が?

蒲ぼこ作りが、盛んになったのは
今から200年位前らしい

その頃、小田原は沿岸漁業が盛ん
たくさんの魚が獲れていたそうです

交通が不便で、箱根に新鮮な魚を
供給することが困難なので・・

魚の保存利用として誕生したのが
小田原蒲ぼこだとか

日本橋の蒲ぼこ職人が小田原に
移り住んだとも、言われている

小田原は、豊富な魚と水に恵まれ
適していたんですね

参勤交代で、箱根路を通る大名にも
献上、そして全国へ広まっていった

板付蒲ぼこ、角焼、手作り焼き蒲ぼこ
季節限定の切り出し蒲ぼこもあるし

かわいらしい動物たちの蒲ぼこや
伊達巻、オードブル、揚物、干物

おでん種に、小田原の梅干など
ホテルの土産物売り場に何種類も
並んでいました

つまみ揚げは、ニンジン、インゲン
ゴボウなどが入っていて、好きです

油抜きすれば、さっぱりしていて
いいですよ、ごはんに合いますね

都内のスーパーにも種類は少ない
ですが、置いてあります

籠清の物はいくらか、添加物が
入っている物もあるらしいけど・・・

昨日、ネットで無添加の物だけを
注文しました、届くのが楽しみ!

蒲ぼこ類やハムソーセージ類は
添加物オンパレードですからね

よく調べてから、口に入れないと
身体の中に薬品を大量に入れる
ことになりますから・・

中国上海の肉製品のひどさ!
腐った肉を入れていたとは?

ニュースを見たら、中国からの
輸入品は信用できない

マクドナルドのチキンナゲットを
食べていた人、気分悪いですね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1512-b1d51a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)