FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ガンを光らせて集め、消滅させる
50年も持病の心臓病と向かい合い
生きていると、医療記事、興味津々

特に周りで、苦しんでいる人たちが
いるガンの記事は、気になります

ガン細胞の有無を、見つけるには
現状の検査では、画像診断に生検
(CT、MRI、PET)

ガン細胞が5~10mm以上になると
測定可能

10mmのガンで細胞数、10億個?
たった1㎝の塊でもそんなに多い?

超早期がん検査では、5mm以下の
ガン細胞を探しだす技術を・・・

(血中循環腫瘍細胞検出法)と呼ぶ
(CTC:Circulating Tumor Cells)」

5mm以下でも進行しているガンは
血液やリンパ液の流れに乗って
体内を循環しているので・・・

岡山大学の藤原教授と重安医師は
血液中を流れるガン細胞を光らせて
集める技術を開発

今までは細い鍼で組織を取り出したり
別の臓器に転移したガンは、性質が
変わったり、選んだ薬が効かなくなる

ガン細胞は転移する時に細胞が形や
性質を変え、動き回り血液に混ざる

従来の技術では、血液中のガンは
見つけにくかったですが・・

多くのガンで活発に働いている酵素
テロメアーゼに着目

この酵素を合成する時、同時に光る
たんぱく質を作り出す遺伝子を、設計
ウイルスに組み込んで血液に入れた

するとウイルスに感染したガン細胞は
光るたんぱく質を作るようになる

多くの医療機関と協力し臨床試験の
実施を目指す、という

肺ガンや白血病など様々なガンに
応用できるかを今後、調べるとか・

小さなガンが見つかったら100%!
治る、そうなってほしいものです

もし、見落としても、素晴らしい薬が
開発され初めている

藤原教授と矢野医師とカリフォルニア
大学サンディエゴ校の教授らの研究
グループは・・・

オンコリスバイオファーマ(株)が臨床
開発を進める腫瘍融解ウイルス

「テロメライシン」が、休眠状態にある
細胞周期を、回転させることで・・

効率よく胃ガン幹細胞を殺傷すること
世界で初めて明らかにしたそうです

ガンの治療に、画期的な特効薬の
腫瘍融解ウイルス「テロメライシン」

5型のアデノウイルスをガン細胞を
破壊できるように遺伝子を改変

それがテロメライシン、ガンに投与する
と、正常な細胞に影響を与えずガンは
自然消滅

今までの抗ガン剤と違い、副作用は
ゼロと、言っていいほど少ないとか・

ほぼすべての種類のガンに作用する?
ほんとに?最高じゃないですか?

現在、動物実験を終え人による実験が
行われているようです

テロメライシン投与で完治?そうなれば
最高ですね

放射線や、ヨード治療、抗ガン剤などで
苦しんでいる人がたくさんいます

すべてのがンに、副作用ゼロの薬が
使われ、元気になるよう期待している!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1501-9e94f578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)