FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

高齢者向けの介護食
1999年からは家庭用介護職「優しい献立」
シリーズを展開している大手のキューピー

柔らかいハンバーグやクリームシチュー
60品も揃えて売り上げ年間20億円だとか

果物を使ったデザートシリーズも立ち上げ
喜ばれているそうです

キューピーの狙いは、従来の介護食では
栄養不足になりがちなので、食欲をそそる
商品開発に力を入れ・・・

流動食、やわらか食(ペースト状)など
とろみをつけたものに、力を入れ市場の
拡大を狙っている

2012年、介護食の市場規模は1020億円
2020年には、1286億円に拡大する見込み

明治やマルハニチロなどが次々と参入
家庭用の市場が伸びる!と見ている

介護を必要としない高齢者も喉が細く
弱くなると、飲み込むことが難しい

普通の食事に近いもので飲み込みやすく
美味しいものを提供して頂きたいです

介護食の高級品もこの春には登場とか
初期高齢者に売り込む予定らしいです

ただ,食べられればでは,ダメですよ
何度も言いますが、美味しくないとね

ますます、高齢者が増えるわけだから
いいんじゃないですか?

高齢者には毎日、食事の支度は大変!
美味しいものを提供すれば喜ばれる
のでは、ありませんか?

週2回とか3回とか、選べればもっと
利用する人が増えるのでは?

品揃えや販路を工夫し、食品会社は
知恵を出し、シニアの胃袋をゲット!

高齢者の争奪戦の始まりかな?大きな
市場になるのでは?そう思いますね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1426-dcfae76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)