FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

細胞の研究者たち
iPS細胞でノーベル賞を取った山中教授
「一緒に研究をしませんか?」と

再生医療に取り組み、iPS細胞で心筋
細胞のシートを作り心臓の機能を
40〜50%回復する実験を豚で成功した

大阪大学の澤芳教授に連絡を入れて
きたそうです

心臓に持病があるものとしては研究が
進むことは嬉しいことです

東京農工大学の遠藤特別名誉教授
動脈硬化を防ぐ物質「コンパクチン」
青カビから発見した

菌の探索に没頭し、2年を費やした
調べ上げたキノコやカビは6000株

しかし今度は物質の毒性を疑われ
大阪大学病院の医師が手を差し伸べ
テキサス大の権威も支援した

コンパクチンは動脈硬化の治療や
予防の薬に生まれ変わりヒットした

この数の菌を、一つ一つ調べ上げる
のは、気の遠くなる仕事です

研究者に敬意を表しますね
こういう方々がいて助かる人が出て
くるのですから

次から次へと、研究が進んでいる
STAP細胞の小保方さんもコツコツ

取り組んで来ただろうに、こんな
ことになるとは?

会見では、疑いの目を向けられて
今のままでは、一人悪者ですから

捏造で有名なのは超伝導の分野の
ドイツのヘンドリック・シェーン

ベル研究所を解雇され幕を引いた
理研も解雇するでしょうか?

彼女が希望する研究がこれからも
出来ますように祈るだけです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1401-441f8075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)