FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

調査捕鯨は日本が全面敗訴!
今後、日本の捕鯨は賛成?反対?
南極海の調査捕鯨、中止命令!

2010年5月時点で国際捕鯨委員会
(加盟国88カ国)のうち

捕鯨支持国は39カ国、反捕鯨国は
49カ国

食糧として捕鯨をしている国々は
ロシア、日本、ノルウェー、カナダ

アイスランド、フェロー諸島
(デンマーク自治領)

日本政府は現在の捕獲枠を大幅に
減らした計画書を国際捕鯨委員会に
届けを出したが・・・

しかし裁判所長は最大1035頭の枠で
実施している現在の調査捕鯨は・・

「科学目的のためとは言えない」と
中止を命じた

事実上、日本が全面敗訴!
そうなるとは、思っていました

オーストラリアは日本が調査捕鯨と
言い、違法な商業捕鯨をしている

商品でないはずなのに、誰が捕り
どのように卸売市場や小売店に?

なぜ流通?
調査としての捕獲数としては多い
誰だっておかしいと思いますね

捕鯨類は80数種あり、増えすぎて
いる種類もあり

日本はシロナガスクジラのように
絶滅の危機に瀕した鯨の保護は
支持していると、いいますが・・

年間、数十億円の国費を使って
調査を続ける意味はないですね

日本人と鯨の関わりは石器時代の
遺跡、伝統芸能、鯨の墓や碑、
食文化として至る所に見られます

仏教の伝来とともに牛、鳥、犬、
猿、猪の肉を食うなかれ、という
禁止令が出されて

鯨を含む水産資源による食文化が
発展しました

今は、肉も食べているのだから
食べなくてもいいのじゃないの?

昔、給食に鯨肉がたまに出たね
薄い肉でも美味しかった思い出

時代の流れ!種の絶滅の速さは
1日約100種と言われています

地球上でバランスが崩れている
話し合いは必要でしょうね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1397-5287652e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)