FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

かめびし屋の三年醤油
江戸時代から250年余り続く伝統の奥深い味
かめびし醤油

香川県東かがわ市で江戸時代から続く醸造元
店舗や醤油蔵など18棟の建造物が国の有形
文化財に登録されている

原材は丸大豆(国産)小麦(国産)塩分は14.5%と
控えめ、醤油の味のバランスが、抜群!

創業の宝暦3年(1753年)醤油の伝統的製法の
「むしろ麹法」を続ける唯一の醸造元です

2003年4月からは江戸時代建築の醤油蔵を活用
した讃岐うどん店「かめびし屋」を開店
もろみを使用したもろみうどんが名物の一つ

日本人にとって食卓になくてはならない醤油
最近はかめびし三年醤油を使用している

両親が四国出身だから母の味なのかもしれない
木桶の中で酵母や微生物のみによる天然醸造を
心がけているそうです、素晴らしいですね!

三年の時をかけてじっくり熟成、色は濃い
けど塩辛くなく、軟らかな口あたりが良い

心臓に持病がある私は、塩分控えめ、ここの
三年醤油はとてもいいです

卵かけ御飯にはバッチリ、おうどんに直接かけ
生醤油うどん、これもおすすめです

さしみや冷奴、つけめんのたれなどいろいろ
楽しめます

牛肉とごぼうと白滝で煮てみました、美味しく
出来て、娘の家族も大喜び

醸造期間が長くたんぱく質が完全に分解されて
いるためアトピー体質の人も大丈夫らしいです

三年醸造醤油、1.8lは1,998円 900ml、500ml
200mlがあり、50mlは486円です

家族の人数で大きさは、決めるといいですね
早く使い切るため500mlを何本か注文している

F1000387.jpg

左のだし醤油とうどんつゆは香川県の坂出市の
鎌田醤油のもの、これも便利ですよ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1396-941b4a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)