FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

STAP細胞は本当に出来たの?
教授がどんなマウスからでも作製が
可能か調べるため

小保方さんに論文の実験で使った
のとは異なる129系統という種類の
マウスを手渡し、作製を依頼した

小保方さんは、シャーレの中で
129系統の、マウスの細胞を刺激

状態のよいSTAP細胞の塊が2つ
出来た!として若山教授に渡した

共同研究者の若山照彦山梨大教授
一連の問題を受けてこの細胞の
遺伝子を調べたところ

実験に、使われていないはずの
マウスの遺伝子を、小保方さんが
教授に渡していた?

細胞は129系統のマウスのもので
なく実験には使っていないはずの
B6とF1という2種類のマウス

STAP細胞が実は「ES細胞」だった
可能性が浮上、STAP細胞は本当に
出来たの?

割烹着を付け、スヌーピーを愛し
亀がペットの彼女はユニークでした

一躍時の人となった小保方晴子さん
論文の捏造疑惑が浮上しました

週刊新潮にも、いろいろなことが
書いてあるそうですね

こんなことが起きる世界ですか?
何処までが本当で、何処までが噓
はっきりすべきです

噓は必ずバレるのに何故、噓で
固めたのでしょうかねえ

本人は分かっていなかった!
どこかで細胞が入れ替わった?

そういうことでは、ないよね
何か、謎っぽくてミステリーです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1386-959273f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)