FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

STAP細胞 、小保方さんら論文取り下げへ  
1月28日、小保方晴子さんら
理化学研究所でSTAP細胞発見に
ついて会見

1月30日 科学誌ネイチャーに2本の
論文掲載

2月、論文の表現や画像についての
不自然さが、ネットで次々指摘され

5日、理研がSTAP細胞の詳細な作製
手順を発表

3月10日、論文共著者の1人
若山教授が会見「STAP細胞が存在
するか確信がなくなった」と

3月11日、理研が問題発覚後
初めて会見「論文の撤回も視野に
入れて検討」していることを明かす

STAP細胞の論文は画像やデータに
不自然な点が相次いで指摘されて
調査が進められている

STAP細胞が体の細胞から出来た
ことを示す実験結果の画像の一部
切り貼りされて

縦の長さを変えるなどの操作が
行われたことが分かった、という

研究の手法を示した文章を別の
論文から盗用した疑いなど

理化学研究所、小保方ユニット
リーダーを筆頭に8人が共著者と
して名を連ねている

英科学誌「ネイチャー」に掲載
されたSTAP細胞の論文2本には
計14人

名を連ねた人の役割、責任は
一体どうなっているのですか?

何もチェックはしていなかった!
とは疑問がいくつもありますね

東京女子医大の大和雅之教授
米ハーバード大のマーティン・
バカンティ医師、小島宏司准教授

彼女を指導し研究に協力したという
理由で共著者になっているマーティン
医師と・・

チャールズ・バカンティ教授は
(ハーバード大学)撤回する必要は
ない、と

「コピペ」とはコピー・アンド
・ペースト(Copy and Paste)

文章やデータなどをコピーして
(複写・複製)

そのコピーしたものを別の場所へ
ペースト(転写・貼付)する操作で
コンピュータ用語

誰でもやっていることらしいです
だから疑問に感じなかったとか

1月下旬の会見で、小保方さんは
実験時に着用するかっぽう着姿を
披露して話題になる

かっぽう着の売り上げも増えて
社会現象になったのにねえ

日本の科学技術力に対する
信用度も揺るがすと言われてる

小保方晴子さんが、近々会見を
するとか、疑惑を晴らす日は
来るのでしょうか?
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1374-bce27b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)