FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

HIV検査が完全ではなかった!
日本赤十字で献血した人がエイズ
ウイルスへの感染が確認された

献血した40代の男性、今年2月にも
していたそうです

日本赤十字社が保管していた当時の
血液を精度の高い方法で調べ直した
ところ、ウイルスが検出された

2人の人に輸血され、日赤は連絡を
取って、検査した結果・・

60代の男性1人、エイズウイルスに
感染、もう1人は検査中らしい

その男性には国の制度で健康管理の
費用を、毎月数万円、支払われる

お金では返られない健康、HIVに
感染だなんて、ひどい!

感染後まもない時期は、ウイルスの
量が少ないため検査をすり抜けた?

当時の検査では検出されなかった?
今の時代の検査で見つからないなんて

来年の夏には精度を高める方針だとか
献血をまじめにしている人がいる他に

検査がただで出来るから・・・なんて
考えてほしくないですね

検査は保健所が無料、匿名で実施
それを、受けるように厚生労働省は
呼びかけている

一度、身体に入ったエイズウイルスを
完全になくすことは難しいとか

でも、生涯、発症を防ぐことは可能
らしいです、が、しかしですよ

発症してしまい、治療を始めるのが
遅れると、難しくなる

免疫が低下して、命に関わる恐れも
あるらしいですよ

自分のミスなら諦められるけど
こればかりは運命とは言えませんね

大きな手術で輸血は今までに何度も
大量にしていますが・・

何もなかったことに、感謝ですねえ
赤十字は責任は取るのでしょうか?
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1267-9a384997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)