FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

糖尿病とうつ病の関係
たんぱく質が糖尿病とうつ病に関係が
あるらしいのです

何で?と思いますよね

東京理科大学の古市教授と群馬大学の
定方教授が突き止めたようです

ジャーナル・オブ・ニュールサイエンス
(米科学誌)に発表

この二つの病気に関連がある物質の
輸送に、たんぱく質が重要な役割を
果たしている、と言う

どういうことだろうか?

糖尿病患者はうつ病を併発しやすい!
と、今まで言われていましたが・・

原因があったのですね!

たんぱく質のCAPSIが少ないマウスは
糖尿病の症状を示すらしい

このたんぱく質はインスリンの分泌を
促す働きがあるようです

CAOSIの遺伝子が、全身で欠損した
マウスは生後、すぐに死ぬので・

今回は大脳や海馬、小脳だけで機能を
欠いたマウスを作り、調べたとか

脳の神経回路の発達などを調節する
神経栄養因子の分泌異常などが起きる

神経栄養因子は、うつ病との関連が
指摘されているのです

インスリンと神経栄養因子の分泌に
CAPSIが関わっている可能性がある
ことを、研究チームは突き止めた

糖尿になってしまう人は好きな時に
食べたいだけ、食べてしまう傾向が
強い人たちが多いようです

治療によって、食事を制限されたり
食生活の調整をさせられたりすると

飲食でストレスを解消していた人は
その調整についていけません

このまま治療を続けていていいのか?
治るのだろうか?とか

悩みがあり気分がふさぎがちになる
そして、うつ病になると思っていた

原因があったのです、ホットしますね
治る治療方法さえあれば、頑張れます

病気と闘っている人間には、明るい
希望です・・・研究成果は・・・
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1261-87518845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)