FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

映画、眠れる美女
シアター・イメージフォーラム
渋谷の宮益坂にある映画館

ネットで探して行ってきました
68席しかない小さな空間です

渋谷にこんなに小さな映画館が
あるなんて知りませんでした

マルコ・ベロッキオ監督の描く
新作「眠れる美女」

3つの物語を通して生きる意味を
考えさせられる映画です

2009年、イタリア全土で論争が
巻き起こった尊厳死事件

実際の出来事を背景に、2年の
歳月を費やし撮った人間ドラマ

3つの物語を同時進行、人々の
心の葛藤を描いています

1つ目は
延命措置を続行させる法案に
賛成票を投じるか悩み葛藤する
国会議員

病床の妻に頼まれ延命装置を
外してしまったその政治家を
父に持ち、不信感を抱く娘

2つ目は
キャリアを捨て植物人間状態の
娘のために介護をする元女優と
その家族の物語

3つ目は
麻薬中毒で自殺願望の女性を
救おうとする男性医師

大切な人が生と死の瀬戸際に!
人々の苦悩と、かすかな希望を描く

愛すればこそ生かそうとするのか
それとも本人の希望を優先させる
べきなのか?

3つの話でちょつと混乱しますが
政治的な視点や、宗教的な視点

そして、人間的な倫理を問うこと
など、考えさせられる

画面も意識的でしょうが、暗いし
話も深刻です

見終わって外に出た時、曇り空
空同様、気持ちは晴れません

やっぱり映画はウキウキして
ワクワク元気が出るのがいいね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1256-e60700b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)