FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

美味しいどら焼き、頂いた!
千住の喜田家さんのどら焼きを頂きました
栗一粒入りのどらやき、初宿(はつしゅく)

大粒栗の甘露煮が、どらやきの真ん中に
栗を粒あんで囲み皮は小麦粉にアカシアの
蜂蜜を加えてしっとりしていて、絶妙

中の粒あんも、柔らかくほどよい甘さで
いいですね

厳選した、十勝の特別契約農家の小豆を
喜田家の技で炊きあげたそうです

贅沢な気分で、パクリと口に!美味しかった
昭和30年、先代が完成させたどらやきとか・

材料にこだわり、先代の味を守っていると
書いてありました

江戸時代、千住は陸奥への玄関口、一番目の
宿場(初宿)として栄えたそうです

商品名はその名にちなんで初宿(はつしゅく)
と、付けたそうですよ

なるほどね!送って下さった方の亡くなった
ご主人の大好物だったそうです

F1000001.jpg


ネットで見ると、麩もち(こしあん)10個入1,950円
これも美味しそうです

どら焼きを注文する時、麩もちも送ってもらおう!
冷凍なので、好きな時に解凍して食べられます

便利そう!どらやきは子供の頃、贅沢なものでした
小さい頃、中野の北口近くに住んでいて

買い物は北口商店街、今は中野サンモール商店街
真ん中あたりに、和菓子の紅谷がありました

今はありませんが、同級生の店で遊びに行ったら
お母さんがお菓子をくれtことを思い出します

懐かしい!今や和菓子や洋菓子のケーキ、クッキー
いくらでも種類がありますね

糖分はほどほどにして、加減して頂きましょう
喜田家のどらやき、添加物なし、美味しかった!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1253-4aec0196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)