FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ヒラタキクイムシの痕跡
2007年に家を建て、今年の春まで
問題もなく、過ごしてきましたが・

ヒラタキクイムシの活動が、ついに
表面化

パソコンを置いているテーブルの上
肌色の粉が一列に並ぶ、キクイムシ?

ところが、建てた住宅会社の修理
担当のおじさんを呼んだところ・

いやあ、これは外から花粉が飛んで
きたんじゃないですか?

キクイムシなんて今の時代ないですよ
あり得ない!そんなことよく言うわ

これはキクイムシです、経験があるん
だから

それを拭いて、また様子を見ていると
今度は、たっぷり落ちてきた

分かっていたはずよ、こんな話は
うちだけでは、ないはずだから・・

2回目に見に来たおじさん、3回目は
専門家を連れてきた

騙そうと思っても、無理と思った?
2007年だから、6年経っています

成虫になるまで6年かかる、という
のは聞いたことがない

多分、隠れた部分で毎年活動していて
気候条件か何か原因があって、想像よ
見えるところに出て来たんだと、思う

そう!今年、初めて表面化したのかも?
中を食べ尽くして・・

今年、ヒラタキクイムシが好む木質の
部分に進出したため、活動が活発化?

いやだねえ、ほんとうに!
少し壊して中を見る、という結論に
なったそうですが・・・

でも、原虫が新築時の建材にいたか
どうか証明するのは?

新築時からヒラタキクイムシが居た
と、断定は難しい?

その後、いつから始めるとも、何も
言ってこない、また、連絡するのは
こちらからです

高度成長期、こういうことはよく
あった、30年前、経験ありですよ

この辺りでも同じ会社で建てている
方は多いけど・

デザインはなかなかいいんですが・
困った問題が、出てきました!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1231-98ad02b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)