FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

うるさい耳鳴りよ!止まっておくれ
耳鳴りが始まって、もう4〜5年に
突然、おきたのです

耳鳴りの調査では両耳で聞こえる人
頭の中で感じる人、さまざま

実際によく聞いてみると、両耳の奥
ではなく、耳の後上部の頭の付近で
鳴っている

ジージージーと、にぎやかな音
最初は片方だけだったと思う

今や、両耳から聞こえてくる
右耳のほうが、大きく感じます

夢中で何かやっていると忘れる
おしゃべりもいいかもしれません

でも、またすぐに鳴っているのに
気づきます、消えておくれ〜

1種類の音が聞こえる人や、2種類
3種類、4種類と、いろいろな音が
聞こえる人もいるようです

1種類でもつらいのに、可哀想!
もっとひどい人がいるんですね

加齢と共に機能が低下して起きる
老人性難聴やメニエール病

それに突発性難聴、耳硬化症は
内耳に振動を伝えている骨が動き
にくくなる病気

超神経腫瘍、これは良性の脳腫瘍
耳鳴りの原因はいろいろです

難聴は手術で治る場合もあるとか
耳鳴りの除去は難しいのが現状です

人類の誕生と共にあるらしい耳鳴り
インドのある部族では・・・

頭の中に虫が住んでいて、それが
他の虫や何かと戦う音と信じられて
いたとか

紀元前1600年頃、エジプトでは
耳鳴りの治療のため、耳に薬液を

流し込んでいる絵が、パピルスに
描かれているらしい

大昔から、人間に課せられた耳鳴り
なんですね

慶応病院の耳鼻科の先生、耳鳴りの
専門家がいると聞き、その先生の
書いた本を読ませて頂いたが・・・

40年も慈恵医大にお世話になって
いるのに、慶応病院へは・・・

先生方にお聞きします、耳鳴りを
消す方法ありますか?切実なのです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1228-ddf67f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)