FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

富士山麓の温泉
富士五湖の温泉は全国有数の水素イオン
濃度ph9.80、アルカリ性の良質な源泉?

アルカリ泉は、身体の健康バランスを
取り戻し自然な状態にもどす性質がある
と、言いますね

山梨県には、ph9.5、ph9.1、ph9.0の
温泉はいろいろとあります

降った雨や雪解け水が、の深度まで到達
するには数千〜数万年の歳月が必要とか

一口に温泉と言って、無色透明だったり
白く濁っていたり、茶褐色だったり、
つ~んと硫黄の臭いがしたり・・・

様々な温泉があり肌触りもさまざまです
それは、温泉に含まれる成分の違いから
くるのでしょうが、泉質はそれぞれです

貴重な天然資源、食事の直前、直後や
飲酒の後を避けて、血液濃度を高めずに

富士山麓の高アルカリ性温泉でゆったりと
水分を補給しながら、入浴するのが秘訣

赤富士や紅富士との出会いも、最高だし
素晴らしい自然環境に包まれて、健康で
豊かな人生を、送れる住民の方々は幸せ

泉質はカルシウム・ナトリウム・硫酸塩泉
効能は、高血圧症、動脈硬化症、外傷

火傷、慢性関節リュウマチ、 神経痛
筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺

うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾
冷え性、切り傷・火傷・アトピー性皮膚炎

病後、疲労回復・健康増進といろいろあり
すべてが、必要な年齢に来てしまった

さあ、温泉に行ってのんびりしたいです
夢ですね、富士山を眺めながら入るのが・

娘が来年の誕生日に連れて行ってくれる
と、企画してくれています

ありがたいですね、東京から富士五湖へは
近くて遠い感じだから

富士の恵み豊かな温泉に身を委ね、春は
桜と富士山、夏は何だろう?

秋は紅葉と初雪、冬は雪景色を眺める
1年中、いつでもいいです、行ければ最高!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1226-340b5eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)