FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

2005年公開の映画「コーラス」
「コーラス」フランス映画
監督クリストフ・バラティエが

1944年のフランス映画「春の凱歌」
を、原案に制作した作品です

監督は脚本も脚色も担当、2004年
製作、2005年公開です

途中からですが、昨日の午後
スターチャンネル1で、見ました

戦後間もない1949年頃、孤児や
問題児を集めた寄宿舎「池の底」
が、舞台です

池の底だなんて、なんてひどい
名前でしょう

厳しい規律と、お仕置きで生徒に
接するラシャン校長や体育教師
シャベール

その寄宿舎に音楽教師のマチュー
が、やってくる

マチューは反抗的な生徒達に歌う
喜びを教えよう!と思いつく

学校全体が温かさのかけらもない
殺伐とした雰囲気で溢れていて・

鍵をかけて大切にしまっておいた
楽譜まで盗まれ、荒らされて・

しかし、そんな子供たちの心を
理解したマチューは決して叱らず
体罰も加えないと決意

最初は面白半分だった子供たちも
徐々に歌うことの、素晴らしさや
楽しさに目覚めていく

悪さばかりする子供たちが変化
していく姿は、ワクワクする

そんなとき問題児として見られて
いるモランジュが、天使の歌声を
持っていることに気づく

音楽の道へ進めば成功する、と
母親にも勧める

その母親に恋心を抱くシーンも
あり、ほのぼのとして良かった

モランジュが音楽家として成功し
マチューの日記をひもとき回想の
場面で終わるのですが・・

学校一の問題児、モランジュや
他の子供たちが変わっていく姿は
感動もの、いい映画でしたよ

原案の映画「春の凱歌」も見たい
と、思いました
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1214-9eaf20ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)