FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

左脳人間、右脳人間とは?
本能や情緒行動をつかさどる
細胞の数は、男性の方が多いとか

そして女性は歳をとっても男性より
脳は萎縮しにくい?良かった!

やっぱりねえ
最近、主人が頑固になってねえ、と
口を開くと多くの奥様はおっしゃる

何故?それには意味があるんです
男性は一つの仕事に、集中する
傾向が強くその能力は衰えないが・

家事や、日々の生活の中で起こる
様々な問題を解決するため

全体的に脳を使ってきた女性より
衰えやすい?らしいのです

大脳の左側、右半身を制御する
左脳からいきましょうか?

それぞれ、身体の反対側の運動
感覚機能をつかさどる

左脳は言語認識、計算、分析を
右脳は空間認識、想像、直感

左脳人間とか、右脳人間とか
言いますが・

その人が左右どちらの脳をよく
使って、どんな性質であるかを
表現したものです

左脳は計算や論理的思考などに
大きく関わり

人間が生まれ、学んで経験した
情報や知識は左脳にストック

右脳は創造性や感性、直感力
図形認識など、実験により
確かめられている

先祖から受け継がれた遺伝子
レベルの情報も入っているとか

右脳を使う生き方をすれば
脳内モルヒネが出て、前向きに
生きられるって!

若さを保つこともできるらしい
いいこと尽くめじゃない?

理詰めの左脳人間か?
感情優先の右脳人間か?

バランス良く使いこなせれば
左脳人間、右脳人間と決める
ことも、ないけどね

男の脳と女の脳も多くの面で
異なっているようです

それは最近の脳科学研究で
次々と、明らかにされている

そのうちすべてが分かる時が
来るでしょう

さあ右脳開発!音楽を聴こう!
天才作曲家、モーツァルト

右脳人間の、彼曰(いわ)く
全曲は一瞬のうちに出来上がる

あとはそれを楽譜に写すだけ
なんて、素晴らしいのでしょう
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1170-8e5efa32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)