FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

赤坂菊乃井のランチ
赤坂菊乃井は、ビルとビルの間
細い路地を入り、玄関へ

竹などが植栽され、京都風情
赤坂のど真ん中でこんな経験が
出来るとは・・

友達と現地(菊乃井)で集合
まだ行ったことのない二人

1度、食べてみたいね、ランチ
じゃあ、ネットで調べて行こう!

玄関で椅子に座り友達を待って
いると、蚊がぶ〜ん、パチッと
手を叩く

店の男性の方が、蚊が多いので
すみません、いえいえ、木々が
多ければ仕方ないですから

友達も着きカウンターに通された
板前さんの後ろにも和の庭があり
やすやぎますね

予約のとき、座敷はいっぱいで
カウンターしか開いていませんが
よろしいですか?と聞かれ

充分です!二人、お願いします
座敷はすべてが満席!

二通りのメニューは5千円と1万円
量は食べませんから、お安いほう

注文しましたが、料理、デザート
たっぷり!きれいで美味しかった

会計も済み、玄関から路地を抜け
道路に出るところまで、板長さん

角を曲がり姿が見えなくなるまで
見送ってくれた

客は照れくさいですが、さすが
実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂
(いなほ)かな

人格者ほど、謙虚(けんきょ)で
あるという例(たと)え、ですが・

そこまでしなくても、と思うけど
横柄になると、つぶれますよね

どこの店とは、言いませんが
嫌な思いをすることはあります

立派な店ほど頭を低く謙虚に!
ということでしょう

いい気分で友達と次の場所まで
その話で盛り上がりました

さすが、赤坂菊乃井だねえ
たまには自分にご褒美もいいね
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1138-e2b38666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)