FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

岸惠子著「わりなき恋」 
友達が読み終わり、一昨日送ってくれた
わりなき恋とは、どういう意味なの?

理無(わりな)き、こういう字です
理屈では割り切れないほどの深い関係

特に、男女関係について言うらしい
辞書にはそう書いてあります

どうしようもなくつらい恋
避けられない恋、ひととおりでない恋

女69歳、男は11歳下で58歳の高齢者同士
二人とも外国を飛び廻るバリバリの仕事人

有名なドキュメンタリー作家と秒刻みで
世界を飛び回る、ビジネスマン

飛行機のファーストクラスの席で出会う
岸恵子さんの発想なら当然でしょう

団体でエコノミーの席が足らなくなって
ファースクラスの方へと促され、乗った
経験が一度ある私とでは・・

こういうな恋は始まりませんね
格好良すぎますね、小説の中お話ですが・

細部の描写はとてもロマンティック
知的で華やか、パリ、日本を行ったり
来たりの女性

フランス語しか話せない愛娘と孫が
いる設定です、彼女の話?実話?

女優の彼女が、力を注いでいるのは
エレガントさです

ダラダラ、描写している文章は苦手
申し訳ないけど斜め読み、急ぎ足で
読んでしまいました

人生をあきらめないで・・
自分をしっかり持ちましょう、とも
伝わってくる

誇りを持ち美意識を!魂の自由さを!
オシャレ感覚を!そんなメッセージを
感じました

パリ在住、傘寿(さんじゅ)を迎えられた
岸恵子さん

高齢女性が直面する性の悩みを赤裸々に
描写するのは、80歳の彼女しかいない

長寿国日本!、高齢者の希望の本?
いやはや、現実に起こりえるだろうか?

岸さんのような、お奇麗な方でしたら
起こりえるかもしれません、どこかで
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1093-b4693cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)