FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

奴隷制度があった時代
DVDのヘルプを観て、アメリカの
黒人への、人種差別や奴隷制度が
気になりました

現在のアメリカ合衆国は1619年頃
(独立する前)イギリスの植民地

この頃、アメリカにやって来て
開拓しようとした人たちは・・・

大陸に住んでいた先住民族を
ネイティブアメリカン(インディアン)
奴隷化しようとしたのです

彼らは住まいを追われ、迫害、差別を
受け抵抗、奴隷にならなかった

白人でも貧しい人を(年季契約奉公人)
使用人として使った

1700年代の後半は、タバコの葉の
栽培を行うので労働者が必要

アフリカから連れて来られ、奴隷
として多くの人が売られた

その時、黒人が白人と同じ人間だ
と、いう考えはなかったのです

信じられませんが、そういう時代
だったようです、ひどい話です

1776年にアメリカはイギリスから
独立して、アメリカ合衆国になり

1861-65年の南北戦争(内戦)が
終わるまでの約90年間、奴隷制を
認めていた

奴隷制の廃止を訴えた人たちの
努力で、解放された奴隷は
約400万人もいたそうですよ

その148年後、第44代大統領は
「バラク・H・オバマ」彼の父親の
故郷はケニアです

奴隷制度のあった時代の人は
今の時代をどう思うでしょうか?

そして、未来の人は今、現代を
なんてひどい時代だったんだろう
と、思うのでしょうね

たった一つの地球の中で、宗教や
考え方の違いでいがみ合っている

すべての人が、幸せに生きられる
穏やかな時代が来ることを祈る
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshiko152.blog44.fc2.com/tb.php/1034-200c3618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)