FC2ブログ
もろもろももとせ
とつぜんはじめた日記のブログ
プロフィール

江戸絞(えどしぼり)

Author:江戸絞(えどしぼり)
それぞれいろいろ
もろもろももとせ(百年)

精一杯、生きて百年
それぞれがいろいろ
今、出来ることを!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

いつも寝ているリラちゃんが・・・
1日、ほとんど寝ているリラちゃんが
ウロウロと、洗面場の下に潜り込み
じっと、どこかを眺めてる

IMG_4184.jpg

どうしたのよ?どこを見ているの?

IMG_4186.jpg

お腹が空くと起きてくるリラちゃんが
一日、一回、動き回る時があります

急に走ったり、ほんの1分ぐらいです
不思議な感じがします

すごい勢いなので、写すことはできま
せんが、突然なので驚きます

IMG_4198.jpg

いつものお気に入りのハンモックの
上で、寝ているの姿を見るとホッと
します

そのうち、足元でミャア、と泣くよね
ご飯ください!と

今日は曇り、と昨夜、言ってましたが
朝、起きると太陽が出てきそうな気配

IMG_4238.jpg

4時28分、綺麗でした、今日も晴れる
そう思える空でしたが・・・

それから10分ちょっと経つと雲の色
グレーががって、やはり今日は・・・

IMG_4243.jpg

でも、また10分も経つと太陽が昇って
来ましたが、空はグレーのまま

IMG_4248.jpg

南方向の電線にインコが止まっていた

IMG_4246.jpg

空が明るくなると、綺麗なグリーンに
見えるはず

いつもなら、10羽ほどの集団で来るの
ですが、どうしたんだろ?近くにいる
のでしょうか?
一休和尚の名前の由来
有漏路(うろじ)より
無漏路(むろじ)へ帰る一休み
雨ふらばふれ 風ふかば吹け

一休さんの名前のきっかけに
なった言葉です

有漏路「迷い、囚われている姿」
無漏路「悟りの姿」

人は、本来仏性を持って、生ま
れて来るのだから、悟りの世界
にいた

しかし、この世に生まれて迷い
囚(とら)われる

そして、本来ある無漏路へ帰る
途中(輪廻)の休憩が、今だ

そんな一瞬の今世、雨風が吹く
それもまた一瞬の出来事

大したことはない、という意味
だそうです

今を大事にして過ごしましょう
実感しています

昨日の夕方、南の空です、青空
スカッと晴れて、とっても綺麗

IMG_4194.jpg

東の空、こういう空を見ると心が
和(なご)む

IMG_4200.jpg

今朝の太陽、日が昇り、さあ1日が
始める、そう思える朝日

IMG_4213.jpg

電信柱の近く、電線にカラスが止ま
っている、同じ気分かもね
巡(めぐ)り合わせ
自然にめぐってくる運命的な出会い
巡りあわせ

その深い意味は?自分の意志とは
関係なく、運命がそうさせたかの
ように

自然に、そういう成り行きになる
まわりあわせ

「不思議なめぐりあわせ」とか「めぐり
あわせが悪い」とか使いますけれど・

ご縁、というじゃないですか?別れ
別れになっていた相手や

あちらこちらを巡った末に、回り
回って、巡りに巡って、会えたのは
奇跡!とか言います

長く求めていたもの(物)に会うことも
ありますね

人間だけでなく例えば、バックや靴
洋服、好みやサイズが自分ぴったり
なら、買うしかないね

物でも人でも、運命的な出会いは
嬉しい出来事です

例えば、生き別れた親子が巡り会う
ということもあるし

「めぐりあい」という言葉、好きです
そういえば、相田みつをさんの詩に
「めぐりあい」があります

めぐりあい

あなたに、巡りあえて、本当によか
った

一人でもいい、心から、そう言って
くれる人があれば

一人でも、というところがいいね
心から、そう言ってくれる、と感じ
られれば、最高じゃない?

IMG_4179.jpg

今朝、5時1分の太陽、今日は雲一つ
ない空でした、珍しいことです
久しぶりに甥っ子と話しました
昨日、母方の叔父の子、いとこが
二人いるのですが、長男の方から
電話があった、何年ぶりでしょう

母が生きていた頃は、よく遊びに
来てましたが、今はご無沙汰です

何年か前、お母さんが亡くなった
と言う連絡はもらった、100歳に
近かった、と思う

母は48年前に、54歳で亡くなり
ました、月日の経つのは早いです

長男からの電話でした、彼は若い
頃に、中近東へ仕事で行き頼もし
かったですよ

海外でしたから、会うこともなく
時間が過ぎてしまった

お母さんが亡くなってから横浜と
松山の実家の往復をして整理して
いると言う

兄の奥さんの、弟さんの息子さん
ややこしいっですが、電話があり

松山の母の実家の整理をしている
彼から私の電話番号を教えて欲し
い、と頼まれた、という

「教えてもいいですか?」と言われ
「もちろんよ」

彼が言うには、兄は半年位前から
おかしくなったようです

兄も奥さんが先に逝き、その後に
奥さんの弟さんの連れ合いも亡く
なった

60代で早かった、二世帯住宅の
上と下で仲良く暮らしていました

その後は。男二人で暮らしている
こちらも具合が悪くなって、会う
ことも、少なくなりました

老人が二人住んでいるので、時々
子供達が、様子を見に行っている
ようです

この半年、兄も何もできない状態
なので介護士の方と相談しながら
施設を申し込んでいると言う

久しぶりに先日、兄とも話した
一人息子の○○君は「来てる?」と
聞くと「全然」、と言った

一人息子だし、子供がいないから
孫はいないのです

さみしいはず、前とはだいぶ違い
呂律(ろれつ)が回らない様子

母の弟の子、いとこから兄の所に
電話が入り実家を整理して、おば
さんの絵、母の絵が出てきたと

母が20歳の頃に知り合いの画家に
描いてもらった大きな絵だとか

いとこは「おばさんの絵、どうし
ましょうか?」

兄は、これからのこともあり絵を
もらってもどうにもならないので

私の方へ、と、甥御さんが電話を
くれたのです

母の若かりし頃の絵は、見たい!
画家にもよりますけれど・・・

「もちろん送って下さい」「大きい
ですよ」縦が90cm、とか

「明後日、届く」と、孫はひいおば
あさんになるから興味があるかも
しれませんね

どうなることやら、楽しみに待ち
ましょうか?

IMG_4175.jpg

今朝、4時半の朝日、これから出て
来そうな気配です

IMG_4176.jpg

上の写真は、50分後の5時20分です
太陽が姿を見せ始め、嬉しいです!
児童相談所が解決できず、事件に・・
朝の太陽を拝めるのが一番の楽しみ
なのに、また、天気が崩れて今日も
お日様にお会いできませんでした

今日一日、爽やかなになるためには
太陽を眺めるの一番です

コロナウイルスでみんなが大変な時
家族を大事に思いますが、昨日の
ニュースで、息子が父親を殺害した

父親が16歳の息子に、暴力を振って
いたようです、警察に2度も相談が
あったとか

そう、書いてあった、警察は虐待の
疑いがあるとして、相模原市の児童
相談所に通告

一時、児童相談所に保護されていた
という、それでも、事件になる前に
救えなかったのだろうか?

黙って引っ越して、どこへ行ったか
分からなくなったとか

子が親を、親が子を、なんて事件は
避けて欲しいですが、最近は多い

警察も児童相談所も、何故?真剣に
相談を受けなかったのだろう

16歳の息子が暴力を受け、そのまま
では、済まされないでしょう、必ず
事件になると、分かっていたはず

一番、大切な家族で殺し合うなんて
それも被害者じゃなくて、加害者に
なってしまった

この世に、生まれてきた子供と親が
仲良く暮らすことが、一番の幸せの
はずなのに・・・

親に虐待されて、死んだ心愛(ミア)
ちゃんが、頭に浮かんだ
日本に住んでいる外国人の活躍
2008年のリーマンショック、それに
2011年の東日本大震災と原発事故の
影響もあって日本に住んでいる外国人

2012年に約203万人にまで減少した
そうですが、2013年以降、訪日外国
人観光客も増加しています

在留外国人も増えて、2015年以降は
過去、最高を記録しているそうです

今は、コロナウイルスの影響で少なく
なっているでしょうね

日本テレビ「スッキリ」コメンテーター
メディアでお馴染みの日本文学研究者
ロバート・キャンベルさん

カリフォルニア大学のバークレー校を
卒業し、ハーバード大学の大学院に
進んだようです

そこで、日本の文学について学んだ
九州大学へ研究生として留学後、九州
大学文学部講師(1990年〜1993年)

国文学研究資料館の助教授(1995年〜
2000年)に、東京大学総合文化研究科
助教授

2008年に同教授に就任、2017年4月
〜国文学研究資料館館長

2018年4月1日付で、東京大学の名誉
教授の称号も得たという

感じのいい方ですね、日本語がうまい
これほどうまく喋れれば、日本暮らし
楽しいでしょう

そこまで努力するのが大変だったはず
私は英会話でさえ、ろくにできません

日本語で日本人と同じように、喋れる
なんて凄いです

日本は住みやすいようです、英会話の
グレッグ先生も、日本語がお上手です

ついつい、おしゃべりは日本語になり
会話は上達できないままですが、季節
季節の歌を英語で歌ってます

私たちより先生は少し若い60代ですが
楽しく、英会話の後、英語で季節の歌
歌ってきました

今は、コロナウイルスで集まることは
できませんが、70歳代、80歳代の4人

先生と5人で、ラインも仲良くやって
います

今は、コロナウイルスで稽古もお休み
みんなとも会えませんが、先生のイン
スタグラムで楽しんでいます
孫たちが家で勉強です
隣に住んでいる娘の家族、孫は女の子二人
3月半ば頃から新型コロナウイルスの蔓延

学校がお休みになり、自宅にて勉強をして
います

後ろ姿を了解を得て、載せています、高校
2年のお姉ちゃんはパソコンの前で本格的

学校があった時は吹奏楽部の部長で帰って
くるのは遅く、それから宿題でクタクタの
ようでした

IMG_4063.jpg

今は、家族で時間が過ごせているようです
体と心のゆとりができているように見える

IMG_4062.jpg

高校1年の下の子、この日は学校の先生と
ミーティング、上だけ制服を着ている

美術系の高校、絵を書く宿題もあると言い
描いています

勉強は、小学校でも中学校でも、高校でも
この状態では、遅れるのは仕方がないです
健康であることが、一番大事ですから

新型コロナウイルスの感染拡大が、収束し
普段通りの生活が、早く戻ることを願って
います

外に出られないのは、ストレスが溜まって
しまいますが今朝のニュースで、息子が
両親を殺害した、と流れていた

何とも複雑な気持ちです、何があったので
しょうか?

最近、子供が親を殺したり、親が子供を
殺したり、悲しい出来事ばかり

時には毎日、変化のある空を眺めるのも
いいで、今朝の空模様は最高です

IMG_4133.jpg

上の写真は4時9分、下の写真はそ10分後
4時19分です

IMG_4135.jpg

電線に止まっているインコ3羽を、可愛い
ので撮りました、仲がよさそう、話でも
しているように見える

IMG_4138.jpg

それから25分も経つと、雲が消え太陽が
昇り始め、空に変化がでてきた、それを
眺めるのが大好きです!

IMG_4156.jpg

輝かしい太陽が顔を出し、その光で新型
コロナウイルスのことも忘れ、心も晴れ
晴れしてきました
やっと晴れました!
1週間ほど続いたでしょうか?雨の日が
長くて、洗濯物は部屋干しになるし気が
重かった

IMG_4109.jpg

昨日の夕方、西日が差し、嬉しくなった
やっと、明日は晴れる、ウキウキです

IMG_4117.jpg

上の写真は今朝の4時27分、淡いピンク
それにブルー、空は華やいでいました

15分も経つと、下の写真のように明るい
太陽が顔を出し始めた

IMG_4122.jpg

良かった!これで部屋干しも解消します
これで外へ普段通りに、買い物に行ける
と、最高なのですが・・・

まだ、新型コロナウイルスが収束しました
とは、言えませんから、もう少しの辛抱!

IMG_4127.jpg

5時6分になると朝日は、このくらい登り
明るくなってきました、これで乾きます
主婦の基本ですからね、洗濯は・・・
当たり前ほど、大切なものはない
世界での新型コロナウイルスの感染者数
517万人、回復者数は199万、死亡者数
33万6000人、確認済み

1番、多い米国は感染者155万959人で
死者数は9万3214人 (5月21日正午時点)

2番目はロシアで30万8260人、死者数は
2.968人、ブラジル、イギリス、スペイン
イタリアと続く

少し前、ブラジルはスペイン、イタリア
より少なかった、毎日、変化しています

日本は、今のところ18番目、感染者数は
1万6424人で死者数777人

感染者は少しづつ増えていますが、そろ
そろ落ち着く頃でしょうか?

日本も非常事態宣言が出され自粛モード
でしたが関西の三県、大阪、京都、兵庫
県の解除が決定

まだ継続を続けるのは関東三県、東京都
千葉県と埼玉県、それに北海道です

国は一人当たり10万円配ると言っている
が、スティホームでは飲食店が大変です

誰も、外へは出てはいけないのですから
店は家賃も高い、店を継続するには大変

お客さんが来なければやっていけません
近所の中華料理屋さんも、悲鳴をあげて
いる

先日、電話がかかってきてテイクアウト
始めました、と

毎日、1日3食作っているので、こちらに
とっても救いの神

早速、6人分を作って頂き、取りに行き
その日は救われました、息抜きができて

外へ出られないというのは、辛いですね
自由に動けるのが、当たり前だったから
その当たり前ほど幸せはないのです

心臓に病を病を持っていると当たり前に
動ける人を羨ましい、と若い頃は思って
いましたが・・・

その当たり前がどれほど幸せか、心から
つくづく感じます

私でしたら、当たり前に息が吸えること
とか、当たり前に歩けることですから

今年の、新型コロナウイルスの感染病は
これほど大変だとは?

新型コロナウイルスが収まっても、変異
したウイルスが人間に向かってくること
が、当たり前にならないことを祈ります

これから人間はウイルスとの戦いになる
のかもしれません、人間同士で争って
いる場合ではないのです

みんなで研究し、今後、子供や孫たちが
この地球で、幸せに暮らせることを願い
たいと思います、頑張りましょう!
天然痘の流行で滅亡した国
今は新型コロナウイルスが流行し、世界
中に感染者も増え、死亡者もすごい数に
なった

コロナより怖い感染症は、幾つもあるが
人類史上、天然痘の被害が一番では?

紀元前から何度も起きた感染病、15世紀
当時、2つの国家が滅亡

ペルーにあったインカ帝国とメキシコに
あったアステカ王国

インカ帝国は、アメリカ大陸で最も発展
した国家でした

観光地として有名なインカの遺跡の空中
都市「マチュピチュ」が有名

日本からのツアーは、ペルーの首都リマ
から飛行機でクスコへ、そこで一泊して
「マチュピチュ」に向かうという

飛行機でいきなり高地に入ると、激しい
頭痛や吐き気の高山病になる人が多い

標高2.430m、そんなに高い場所に街を
作るとは凄いですね

その街づくりをしたインカ帝国は、どの
ように滅ぼされたのか?

スペイン人のフランシスコ・ピサロは
1532年インカ帝国の皇帝アタワルパを
捕虜にした

インカ帝国は、アメリカ大陸で最も発展
した国家で、アタワルパはその絶対君主

ピサロが率いたのはわずか168人でした
土地に不慣れな、ならず者ばかり

団結したインカ帝国を相手にしなければ
ならなかったらピサロは不利だったはず

しかし、インカ帝国には天然痘が大流行
していたのです

麻疹なども広まりおびただしい数の人が
亡くなっていた

1000万人の人口は、130万人に激減して
皇帝らも天然痘で死亡、王位をめぐり
内戦も起きていた

天然痘の大流行がなければインカ帝国の
分裂も起こらず、ピサロの勝ち目はなか
ったはず

勝利したのは天然痘が蔓延していたから
です、同じ頃アメリカ大陸にもう一つの
国家滅亡がありました

今のメキシコにあった、アステカ王国は
わずか400人の兵力しかなかったとか

アステカ王国はスペインの征服者、コル
テスが1521年に征服

それは、スペイン人が連れてきた奴隷の
中に天然痘に感染していた者がいたから

滅亡した原因は、天然痘だったのです
人類は感染症と戦ってきました、一番の
強敵が天然痘です

少なくとも20世紀で、第一次、第二次
世界大戦の死者数は1億人

天然痘で死亡したのはそれよりはるかに
多い3億人だったそうです

11663年、米国では人口およそ4万人の
インディアン部落で流行して、生存者は
たった数百人だけだった、とか

1770年、インドの流行では300万人が
死亡した記録もあるのですよ

新型コロナウイルスも怖いですが、まだ
まだ分かりません

京都大学の山中先生は人との接触を控え
ないと、どうなるかと心配しておられる

みんなで助け合う、支え合う、ことが
大事だと言っておられます

ワクチンができるまでには、まだ時間が
かかりそうなので、気をつけましょう

新型コロナウイルスが収束しても、また
次に変化した新新コロナウイルスが変異
して出たら、困ります

元の元気な世界に戻り、みんなが元気に
動けるようになってほしいものです
自分の体は自分で守ろう!感染症から
感染症は、ウイルスや細菌などの病原
体が体内に侵入して増殖、発熱や下痢、
咳等の症状がでることですが・・・

コロナウイルスや、インフルエンザの
ように人から人にうつる感染症の他に・

破傷風や日本脳炎のように、人から人
には移らず、傷口から、または動物や
昆虫から感染する感染症もあります

今朝早くに、ベランダの植木鉢の中や
外側に落ち葉がたくさんあって、つい
素手で集めました

長いこと放置していた小さなベランダ
雨が上がっていたので、やり始めた

IMG_4065.jpg

長いこと掃除をしていなかったから
雑草や落ち葉が多くてね

IMG_4067.jpg

始めると、熱中してして、手袋を用意
しようと思っても、ついつい取りに
行くのが面倒でね

でもハッと、思い返し、爪の周りから
ばい菌が入る!と、やめました

後の祭りにならないように、反省です
手袋を用意して、つけてやりましょう

すぐに消毒用の石鹸で手をよく洗いま
したが、つい、めんどくさい、と思う
ダメだなあ、と自分を戒めた

人からではなく、土から感染症もある
体は自分が厳しく抑制しないと健康は
守れないもの、手袋を忘れずにしよう
今朝5時の気温は11.3度
昨日も気温が上がりませんでしたが
今朝5時のニュースでは、3月下旬の
気温で11.3度だそうです

極端な気温差は、気をつけましょう
風邪だと思ったら、コロナだった!
なんて嫌ですからね

基礎疾患があるので、病院へ行かな
ければなりません、でも先生からの

連絡で、外来日が7月になり処方箋
送ってくれるようです

7月まではコロナに感染しないよう
極力、外には出ないようにします

コロナ給付金が、1人10万円が出る
そうですが、詐欺が増えなければと
思います

感染者も減り始めて、昨日の東京は
20代〜70代の5人だとか

埼玉は3月下旬から、初めて感染者
ゼロになった、そう言っていました

このままでは、終わらないでしょう
韓国と中国では第二波感染の懸念が
あります

日本でも起きる可能性、無ではない
起きたら大変、長く生きていますが
こんなに不安定な世の中になるとは・

世の中が動かなくなれば、不景気で
倒産が増え、どうなるでしょう

早く終息して、楽しく明るい時代が
来ることを期待してます

第90代第一次安倍政権、2006年〜
2007年

6年後には第96代になり2012年〜
2014年に第二次安倍政権、消費税
8%に変更

第97代第三次安倍政権は2014年~
2017年まで

現在には、第98代第四次安倍政権
2017年~現在まで続いている

消費税も10%に上がり、嘘をつき
放題、やりたい放題

加計学園、森友学園、公文書偽造
で、自殺者も出たが何も解決して
いない

自分の周りだけにばらまき、国税
使い放題です、やったことの責任
とらないとはね

黒川東京高検検事長の、定年延長
問題も、安倍晋三首相が法務省側

の提案であり、官邸側は了承した
にすぎない、と主張するらしい

あり得ない、財務省のように首相
の意向を忖度した証言に、終始し
たが、彼らの対応が注目されます

また、自殺者が出る事にならない
ように、真相の徹底解明が求めら
れます

内閣の大臣も問題を起こした人が
多かったです

自分ではなく他者が国民が幸せに
なるように、行動していたらいい
人生だったと、思えるのでは?
猫のリラちゃんの毛づくろい
昨夜、そろそろ寝る時間になり2階へ
リラちゃん、ベットに乗ってきました
なかなか、きてくれないのですけどね

IMG_4032.jpg

寝るときは、自分の寝る場所へ戻る
リラちゃんです、猫も落ち着かないと
眠れないようです

IMG_4041.jpg

毛づくろいが終わると、動き出すリラ
ちゃん、私が手を出すと甘噛みしたり

噛んで傷をつけたりするわけではない
のです、甘えて噛むのです

じゃれたりする、愛情表現の一つです
可愛いものです

IMG_4036.jpg

顔が怖そうな写真ですね、もっと可愛い
写真にするからね、今度!

IMG_4021.jpg

一昨日の朝日、4時半です、青空も少し
見えて、雲の形が綺麗でした

IMG_4022.jpg

上の写真は30分経った5時、これから
晴れるよ、と太陽が顔を出し始めている
太陽を見るのは大好きです

昨日も今日も残念ながら雨、太陽は顔を
出しませんでした
基本理念である三権分立主義
検察庁法は検察トップである検事
総長の定年を65歳

ナンバー2である東京高検検事長
以下の定年を63歳と定めている

法務省側は、規定に従い黒川氏を
退官

後任には、黒川氏の同期で名古屋
高検検事長・林氏を据える人事案
を、練っていた

政府は2月7日、63歳の定年の黒川
氏を、8月7日まで勤務延長とする
閣議決定を行なった

官邸が土壇場でひっくり返したの
だそうです、大問題ですよ

検事長・黒川弘務氏を意のままに
するために定年延長して、総長に
しようとしている

ひどいと思いましたよ、世の中が
おかしくなりますから

このまま自民党と公明党は人数で
決めてしまうの?

自民、公明党の中から疑問を持つ
人間が声を上げないの?と、そう
思ってました

安倍政権は加計、森友学園の件で
追求されないように政権ベッタリ
黒川氏を総長にしようとしている

公文書偽造もありますよ、その
ために自殺された人もいるのにね
こんなこと許されません

今までは、検察官の人事に政治は
介入しないという慣例が守られて
きたはず

政治介入を許さない“聖域”だった
はずなのに・・・

内閣が認めた場合に幹部の「役職
定年」が延長できるという改正案

安倍政権ベッタリの黒川氏が検事
総長に?いいんですか?部下の
検察官はどう思うのでしょうか?

この規定を批判した元検事総長や
法務省官房長や、元検察庁幹部
10数人の連名で意見書は出された

無理矢理に、この法令を通そうと
していた安倍政権

そう思っていたので、嬉しかった
良くないことをしたら大統領でも
韓国は逮捕しますから

法令を通すのは、見送られること
には、なったのですが、正義は
勝つ!にして頂きものです
時代の変革期を感じる今
地元の自由が丘にも出かけなくなり
家にばかりこもっていますが、聞こ
えてくるのは、驚くことばかり

かつては、日本一だったこともある
アパレル企業で、東証一部上場の
レナウンが、破綻したなんて・・・

5月15日、東京地裁に民事再生法の
適用を申請、負債総額138億円余り

不振の上に、新型コロナウイルスの
感染拡大で外出自粛、百貨店、商業
施設は休業

売り上げが急減し、資金繰りに行き
詰ったという

昔、レナウン娘という歌があったの
です、レナウン・ワンサカ娘

レナウンレナウン、レナウン娘が・
懐かしい歌です

渋谷は開発が進み、駅も地下5階に
なり、変わりつつあります

1度、行って結構、大変だったので
それ以来、行ってません

高層ビルが何棟も建ち、大きな開発
進めている最中、コロナウイルス

経済が停滞し始めて、人も動かずに
事務所もいらなくなる?

東急建設は、大丈夫?部屋を借りる
会社が潰れては、賃料が下がる一方
かもしれません

当たり前だったことが、できにくく
なり、難しい時代

マスクせずに街を闊歩していた少し
前にはこうなるとは考えていません
でした

人が集まっても、問題なく過ごせて
どんなにか幸せだっただろう

友達とも会い、おしゃべりし楽しい
時を過ごせていた

生き方が変わりますね、感染者が
少なくなると、また大変だったこと
忘れるのも人間

平家と源氏との戦いではないですが
この世のすべては、絶えず変化して
いくもの

そういう響きが含まれている「平家
物語」の冒頭部分

「祇園精舎(ぎおんしょうじゃ)の鐘
の声

諸行無常(しょぎょうむじょう)の
響あり」

娑羅双樹(さらそうじゅ)の花の色
盛者必衰(せいじゃひっすい)の
理(ことわり)をあらは(わ)す

おごれる人も久しからず
唯春(ただはる)の夜の夢のごとし

たけき者も遂(つい)にはほろびぬ
偏(ひとえ)に風の前の塵(ちり)に
同じ

どんなに勢い盛んな者も、必ずや
衰える、世に栄えて得意になって
いる者がいてもその栄華は長くは
続かない

安倍首相のことや、高齢者の交通
事故も、頭をよぎりました

いつまでも権力も体力も続かない
です、与えられていることに感謝し
謙虚に生きましょう
アルコール消毒薬が買えません
マスクはもう、出回っているらしい
ですね、人混みには、行かないので
分からないけれど・・・

娘が難病指定の病気なので、、免疫
抑制剤を注射してます、それは神経
使っています

親も二人、基礎疾患ありで高齢者で
健康な人は娘の旦那さんと、孫2人

娘は、夏でもマスクしていますから
常備していた、困ることはないです

もう、マスクも買えるようになった
ようで、良かったですね

マスクなしでは、街は歩けませんよ
やっぱり、ウイルスから逃げられま
せんもの

アルコール消毒薬、これは買えずに
いたのです

シュシュと吹き付けて、拭いていく
あれです、見つけられなかった

その時、白洋舎さんが10リットル
入りですがありますよ、アルコール
ではないですが・・・

というので頂くことにしたが、箱に
次亜塩素酸、と書いてある

IMG_3979.jpg

買った箱に次亜塩素酸としか書いて
ない

IMG_3980.jpg

次亜塩素酸水、塩素酸ナトリウムと
言うのもあるようです

「次亜塩素酸水」はアルコールよりも
細菌、ウィルスを死滅させる範囲が
広く、除菌力が強いらしい

驚いた、てっきりアルコールの方が
殺菌力が強い、と思っていたから
それならいいね、ということで・・

白洋舎さんも御用聞きさん、ですね
果物、お米、お餅、お肉、いろいろ
品物を、いかがですか?と勧める

1週間に2回来るので、ぴったりなん
でしょうね

勧められたものを全て買うわけでは
ありません、高齢者は買い物に行く
のが大変、助かる人も多いはずです

今はテレワークになり、Yシャツは
着ないから、出すものがないのです

季節ものは出し終わっている、今日
出すものないです、なんて言うのは
今までなかったこと

最近、色々な品物の情報を、持って
きてくれます

洗濯できるシルクのマスク、なんて
いうものを前回、持ってきたけれど

一つ試しに使ってみてください!と
言うなら分かるけど、もう今更ね

値段も聞かなかった、マスクは備蓄
しているのでね

アベノマスクだって、使ってないの
だから

手作りマスクも、簡単にできるしね
店頭には、これから並ぶようですし

マスクで困ることはないかも?さあ
どうでしょうか?分かりませんけど・
明るい太陽が顔を出し・・・
今朝の日の出、まだ顔を出してませんが
雲の形や色が綺麗で、うっとりして感激
4時32分です

IMG_4013.jpg

空ばかり、と思いますが、朝日を見ると
綺麗なので載せたくなりました

南の空にはお月様、これもまたいいね!
朝から縁起がいいです、そう思う

IMG_4015.jpg

昨日のニュースで、28歳のお相撲さんが
コロナウイルスで亡くなった、と

病院が見つからず、たらい回しだったとか
患者が増え始めて一番、大変な時期だった
かもしれません

入院してから、あまりに早い、まだまだ
これから始まる人生だったのに・・・

IMG_4018.jpg

24分経ち4時56分、鮮やかな太陽が顔を
出し始めた

綺麗で華やかで、鮮やかな太陽から元気を
もらう、毎朝、カーテンを開け、空を見る
これが今、一番の楽しみです

さあ、洗濯日和、シーツでも洗いましょう
午後から雲が出る、と言ってたから
大阪府知事は信頼できそうだけど・・・
テレビで、大阪府知事のお考えを聞き
ました、よく分かりました

府民の皆さんには、親身に考えている
知事がいるな、と思う

心が通っている、ただ、官僚が作った
原稿を読み上げている人とは違います

日本の政府のトップ、その方の言葉は
形だけで伝わらない

自分の行いが全て、でしょう?自粛と
国民に言っておきながら、妻の行動は

三密でも、問題ない、なんて言える人
やったことの結果しか、目の前に現れ
ませんよ

本当に国民のことを考えていますか?
自分の周りの人だけが良くなればいい
なんて、国を代表する政治家ではない

アベマスクだって、ひどいじやないの
届いたけど、使う気になれない

加計学園、森友学園や、それに今度の
黒川検事長の件、まだまだ色々、あり
ますが・・・

黒川検事長の評判は「官邸の用心棒」
と言われているようです、おかしい
です、三権分立は守られていない

安倍政権の閣僚が、問題を起こしても
不起訴の連続だそうです

政治家は何をすべきか、分かってない
そんな人がいつまでも権力を乱用して
欲しくない

国民もしっかりしないと国を独裁者に
好きにされてしまいますよ

気づいたら・・・
なんてことにならないようにしないと
いけません

高齢の私たちでさえ、友達同士でもう
いい加減にして!と言いあってます

嘘の連続で、平然としている安倍さん
そろそろ天罰が下るのでは?と

長くやりすぎました、身の引き時では
ありませんか?
今日も夏日だそうです
昨日は天気予報通り、夏日で30度
マスクをはめていた小学生が暑さ
で、具合が悪くなったとか

昨日は、登校日だったようですね
ニュースが流れていた

今日も30度まで上がるらしいです
外へ出かける人は、お気をつけて!

気分が悪くならないように、お過
ごし下さい

4時45分、朝日はとても綺麗でした
微妙な感じの雲が素敵です

IMG_3984.jpg

上のように朝日が、出るか出ないか
雲の形が変化するのが好き、楽しい

IMG_3992.jpg

太陽が昇ると、ただただ、ギラギラ
して、眩しいです、この写真は5時
30分です

今日も、確かに熱くなりそうな気配
でも、まだ朝早くは、風も冷たいし
半袖では寒い

さあ、猫のリラちゃんのご飯の用意
しましょう、キャットフードに・・

いなばやのおやつチュールチュール
朝、1本だけあげています、大喜び!

IMG_3996.jpg

お腹がいっぱいになると、またお休み
7時頃から、ぐっすりと寝てしまった

IMG_3994.jpg

羽根で遊ぼうね、リラちゃん!
昨日の昼間、むちゃくちゃ、暑かった
なのに、今朝は温度が下がり、寒いです

この温度差が、風邪やインフルエンザに
かかる、気をつけよう、コロナウイルス
だっているよ

暑い日も、リラちゃんは元気にしていた
誕生日に頂いた羽根、これで遊ぼうか?

IMG_1587.jpg

相手をしてほしそうに、見つめられた
分かった、分かった、そうしようね

IMG_3878.jpg

ハウスのてっぺんに登って、寝転んだ

IMG_3874.jpg

遊んだ後は、やっぱリね、寝てしまった

IMG_3939 2

自分のハウスの上で、寝てしまうことも
度々です、よく寝る子だから

目が覚めたら、移動して椅子の上でまた
寝ていましたよ、気持ち良さそうに!

IMG_3976.jpg

今日は30度になるとか・・・
昨日も寝苦しかったですね、暑かった
今日は昼間、30度になるという

温度が上がったり、下がったりのこう
いう日は、気をつけましょう

喉がやられますよ、コロナウイルスに
かかると、大変です、怖いからね

IMG_3965.jpg

今朝の5時18分、雲があっても1日1日
変わる雲が楽しい!心晴れます

IMG_3969.jpg

13分後、5時31分になると、輝かしい
太陽が顔を出しました、この変化が好き
なのです、晴れ晴れします

IMG_3962.jpg

昨日の4時59分、やはり雲が多かったけど
これはこれでいい、その後に輝かしい太陽
出ましたよ、ほらね

IMG_3937.jpg

雲の変化が楽しい、問題なく暮らしていて
突然にコロナウイルスが発生し、ガラリと
生活は変わる

街を何も気にせず歩けていたのに、突然
自粛ですから雲の変化、楽しみましょう!

昨日は母の日、娘と孫がカーネーション
持ってきてくれた、嬉しいですね

IMG_3952.jpg

PCR検査の基準を見直すようです
ある感染者が、体温が36.8度が続き
そのあと37.3度が何日か続いたので
保健所に連絡

それでも基準の37.5度ではないので
検査はできない、そう言われた、と

その後、味覚がおかしくなったので
やっとPCR検査、結果は陽性でした

これから37.5度が4日とは、言わず
2日経てば、検査をするようになる
という

待っている間に急変、亡くなる人が
増えてます、本人がいつもと違うと
言えば、違うのですよ

特に高齢者には、37.5度以上が2日
と言わず、すぐ検査をして下さい

強いだるさや息苦しさがある場合は
すぐに!肺炎は高齢者、乗り越えら
れません

指定感染症はすべての感染者は入院
となると、ベットが足らなくなり

検査の数を絞ることになったようで
この政府は、国民を守る姿勢がない

ニューヨークは今、予約なしでPCR
検査ができるという

イギリスとアメリカは初動の検査が
少なかったようです

このままだと死亡者55万人が出ると
判断、24時間体制で検査を増やした

後手後手になったが今はスピードを
上げている、日本はなぜ、検査が
増えないのかが、分からない

検査を待つ間に急変し、亡くなって
いるのに・・・

ドイツ、韓国は早い段階で、すぐに
方針を決め、動いた

検査量が1日に1万件の韓国は、強い
リーダーシップで初期対応をテキパキ
進めた

日本は意識して遅らせたように思う
のは私だけですか?なるべく検査を
しないように?

WHO事務局長上級顧問を務める渋谷
健司さんは、国民全員のPCR検査を
増やそう、と言っている

それができたら陽性で無症状の感染
者を隔離できる

それ以外の人は普通に暮らし、働く
こともできて、経済政策をストップ
しなくてもいい

そうすれば、都市封鎖をしなくても
済みます

東京の感染者の数が二桁になったが
このまま、終わるとは思えない

まだ第二波、第三波が来るかもしれ
ませんよ、気をつけましょう

それにしても、未だに岩手県は感染
者ゼロ?素晴らしいです
基礎疾患がなくても進みは早い
関口宏さんが司会で進んでいく番組
TBS系の番組「サンデーモーニング」
3月に出演されて、お元気そうでした

元外交官、首相補佐官もされていた
岡本行夫さん、新型コロナウイルス
に感染して74歳で亡くなる

こう言う見出しで訃報が流れたので
驚きました、具合が悪そうには見え
ませんでした

どこで、感染したのでしょうか?
コロナウイルスは恐ろしいウイルス

入院して、10日ほどで亡くなった
そうで、元気に過ごされてきた人を
あっという間に倒してしまうなんて

私より2つ若い、この病気が一段落
しても、遺伝子の変化で、また新型
コロナウイルスが生まれるはず

もっと強い新型ウイルスとの戦いが
まだ、続くのでしょうか?

小泉内閣で、戦後のイラク復興への
日本の協力を、探るため現地を訪れ
政府の支援策を、とりまとめた人

コンサルティング会社「岡本アソシ
エイツ」を経営しながら日米関係や
安全保障の専門家として活躍する

こんなに早くに亡くなるとは・・・
娘が荷物が届くと荷物の殺菌消毒に

手洗い、うがいをうるさく言います
つい高齢者は面倒でね

適当になりそうです、気をつけよう
甘く考えてはいけませんね、きちん
と、しましょう

岡本さんの訃報を聞き、うるさく
言うのも、長生きしてほしいからで
感謝しなければと、思っています
家ごもりも長くなって!
夜中2度、目が覚め、今日も眠れないの?
情けない気分でしたがありがたいことに
4時半まで眠れました

カーテンを開けるとこの空で、感激した
4時46分

真東ではなく、少し北に画面を振り写す
まっすぐな雲で綺麗でしたから

IMG_3925.jpg

朝、起きて唯一の楽しみは空を見ること
今朝の東の空は感激です、嬉しくなった

最高な気分!家ごもりも捨てたものでは
ありません

変化していく空が好き、その後、朝日が
昇り始め、4時54分、ますます変化

IMG_3927.jpg

5時12分になると、空はどんどん変化し

IMG_3929.jpg

何事もこの空のように変化し続けていく
コロナウイルスも、もちろん、変化変化

他の国を見ると、そろそろ収束が見えて
きたけど、まだまだ、先も変化し続ける
でしょう

IMG_3930 2

そして、また、雲で太陽が隠れてしまった
そして今は、ガンガン照りになっています

IMG_3931.jpg

東京の昨夜の雷の数は?
昨日はすごかった、東京都内の落雷数
16〜18時の2時間で1000発だとか

16時台が417発で、17時台が662発と
上空の寒気の影響で不安定になり落雷
すごかった、すごかった

あられが降ったところもあるようです
ゴロゴロ、ピカピカ、うるさいくらい

久しぶりでした、こんなすごいのはね
外の空気はどんなものかと、窓を少し
だけ開けたら、冷たい風でした

猫のリラちゃんも落ち着かないようで
窓のところへ抱っこして連れて行くと
嫌がってました

何もかも吹き飛ばしてくれて、今朝は
空気は綺麗、清々しくて、外の雲を
眺めていた

夜中3時ごろから目が覚めて、なかなか
眠れず、横にはなっていたが4時台には
起きました

IMG_3899.jpg

今朝、4時52分の空、これから朝日が
登ります、少し明るくなっている

IMG_3900.jpg

そして5時8分です、雲の形がどんどん
変わる、この変化が大好きなんです

朝早いニュースでは、コロナの感染者
昨日は38人だそうで、嬉しいです

IMG_3902.jpg

5時40分には、輝かしく太陽が昇った
風はあります、でも、今日は洗濯日和
さあ、洗濯を始めましょう!
一つの信念を持った国づくりを!
今年の4月18日、メリーランド州の
ボルティモア・ワシントン国際空港
には大韓航空のチャーター機が着陸

機内には新型コロナウイルスのPCR
検査キット50万個が積まれていた

メリーランド州の共和党・ホーガン
州知事はワシントン・ポストの取材
に対して・・・

連邦政府が、差し押さえないように
「州兵が警戒にあたった」

保管場所は、現在も明らかにしてい
ない」と話したそうです

アメリカは一つ一つの州が、一つの
国のようですね

日本は安倍首相が1日2万件の検査を
すると、だいぶ前より言っているが
何も実現していない

相変わらず、1日せいぜい7000件位
だという

医学に力を入れて、未来の日本の国
づくりを、考えてほしいです

小さな資源もない国ですが、優秀な
医学者や研究者が沢山います

何でもできるはずなのに、国づくり
の構想が、ないだけでは?と思う

新型コロナウイルスで現場で医療に
携わっている、医療従事者の方々

医療介護服も、マスクも乏しい中で
よく頑張って下さっている

韓国や台湾はSARSの教訓を活かし
今回の新型コロナウイルスの対応が
速やかでした

いざという時のために準備し体制を
整えていたのでしょう

日本ではSARS感染者が出なかった
だから何の準備もなく大きな被害が
出ているのです

日本は検査も進まず、37.5度以上が
4日間も続かないと検査をしてもらえ
ないのは、おかしいです

高熱が何日も続けば大変なことです
今後は熱が2日続いたら検査になる
とか

持病のある人は、熱があれば検査を
してもらえるようになるらしい

最初からそうでしたら患者も不安に
ならなかったはずです

急変して亡くなる人が大勢出ました
保健所に電話しても繋がらないとは
呆れてしまう

患者が電話を続けるのさえしんどい
のに、信じられませんでした

これからはすぐに検査をしてもらえ
るようになるとか、やっとです

国民を守るという基本的考えが弱い
国なんですね

兵器を輸入するため国税をたっぷり
使い、国民の命が守れないなんて・

そんなことに税金を使わず、心ある
国づくりを、進めてほしい

さすが医学に強い日本、と言われる
準備万端な国に、して欲しいです

医学界には優秀な人が沢山いますよ
専門家に力を借り、いざという時に
頼りになる国を作りましょう

政治家に、日本の未来のイメージが
ないのは困ります

国税を無駄に使わず、一つの信念に
向かった国づくりを!
子猫の時のリラちゃんと・・・
猫のリラちゃんが、この家に来た時は
生まれて2ヶ月半、弱々しくてね

IMG_5262.jpg

ハンモックに乗った小さな頃の、リラ
ちゃん

IMG_3518.jpg

ハンモックの上は、今でも大好きよね
体は随分と、はみ出してます

キャトフードもダイエット用なのですが
3歳になり食欲旺盛、食べては寝ている
ので、運動不足では?と、思う

IMG_5945.jpg

こんなリラックスな寝かたは最近、しま
せんよ、シャイなリラちゃんです

プードルを何匹も連れて散歩している人
見かけると、ララを思い出し、可愛いな
と、思います

IMG_4563 のコピー

亡くなる1ヶ月前の写真、そろそろ18歳に
なる頃、おしめをして頑張って生きていた

IMG_4586.jpg

目も見えない、耳も聞こえなかったララ
ちゃん、えらかったねえ

猫は、お腹が空くと、すり寄っては来る
けれど、気持ちが通じているか、どうか
分からない

リラちゃんを時々、抱っこして外へ出て
景色を見せる、見たことがない世界を

あなたの知らない世界です、一番に反応
するのは鳥の飛ぶ姿や、鳴き声、真剣な
顔をしている

今でしたら、カラスやヒヨドリかな?
他にムクドリ、最近、綺麗な色の鳥
インコは来ない

緊張して、カラスを見ている姿は可愛い
暴れて逃げると大変なので、ほどほどに
して、家に入ります、重くなりました
日本でのコロナウイルスは・・・
なかなか、ウイルスが収束しないので
非常事態宣言も、1ヶ月伸びました

もう1ヶ月、自粛生活ですが、それで
収まるのでしょうか?

こんな時に、パチンコへ行く人がいる
なんて、がっかりです

みんなが、客として行かなければ店を
開けても費用がかかるだけです

パチンコに行っても自分は感染しない
と思っているですか?

人と接触すれば、どこかで誰でも感染
して、苦しむことになります

今は我慢の時です、家にいて下さいな
それが今、あなたのすることです

全国で1万5千人に達し、死者も500人
を超えたと、ニュースが伝えている

江戸時代末期には、多くの人々を不安
と、混乱に陥れたコレラが流行った

「三日でコロリ」と、言われたそうです
恐ろしかったでしょう

19世紀に、世界各地に感染が広がって
日本で初めて流行したのは、江戸時代
後期1822年と幕末の1858年(安政5)

安政の五カ国条約が調印されたこの年
海外からもたらされた病です

コレラは感染すると激しい嘔おう吐と
下痢が突然、始まり全身のけいれんを
起こして、またたく間に死に至る

恐ろしいです、コッホがコレラ菌を
発見したのは1883年の明治16年です

でも、私たちは生き延びた先祖がいた
そして今がある、専門家の人たちの
声に従って、終息を迎えましょう
石井直方、という先生
本を整理していたら、父の苗字(石井)と
母方の叔父の名前(直方)、その方の本が
出てきました

本屋で見つけた本です、前に読みました
ブログに書いたかもしれません、何でも
忘れてしまう歳になりましたから

四国・松山の師範学校の同期だったのが
父と母の弟、叔父です

母は大正6年生まれ、父と叔父は一つ下
母と父が結婚、第二次世界大戦中のこと
昭和17年に兄が生まれました

叔父は四国の愛媛で学校の先生、父も
同じでしたが戦後、家族を連れて東京に
出て来たのです

何故、そうなったかは詳しくは知らない
叔父(直方)の1つ上の姉(母)は、生活が
変わり、大変だったと思います

54歳で亡くなった、四国・松山に住んで
いた祖母に3歳だった娘を連れ、会いに
行きました、47年前のことです

その時に聞いたのですが、母方の祖父は
シンガーミシンに勤めていて、38歳で
亡くなったそうです

母もシンガーミシンを使っていました
祖母は娘と、息子(叔父)を着物の仕立て

和裁で育てたと言う、きっと、仕立てが
うまかったのでしょう、祖母は偉いです

息子は師範学校へ、娘は女学校へ行かせ
たのですから、大変だったでしょう

母の母校は、今の愛光学園で進学校です
というのは、母が働こうと、卒業証明を
もらいたくて、調べたことがあるのです

そして、欲しい、と連絡すると、卒業の
証明書が届き、きちんと届いたので驚き
でした

でも、働くところはありませんでしたね
今の時代も母子家庭は大変です!

母は54歳で亡くなったのですが姉弟愛は
母子家庭でしたから強かったと思います

通夜に、四国(松山)から駆けつけた叔父は
同級生の父と喧嘩になった

「姉さんを幸せにすると言ったじゃないか」
叔父は父にくってかかり、大変な剣幕で
怒った

下は若い頃の叔父、今で言うイケメンで
しょう

FullSizeRender 2 のコピー 3

通夜の途中で、四国へ帰ってしまった叔父
一言、父に言いたかったのでしょう

女性問題で母は苦労したから、1つ年上の
女房は、金のわらじを履いて探せ、という
のに・・・

FullSizeRender のコピー 6

上は自慢の母です、1世紀前とは思えない
です、母と父には4人の子供がいた

一人娘の私(6歳)と、末っ子の弟(2歳)を
連れて実家(松山)に帰ったこともあった

新幹線のない時代、東京から松山に帰る
には、夜行列車で立ち、船の待ち時間を
入れると、まる1日かかった

大変な時代に4人は連れていけないので
考えたでしょう、それでも決心して帰る
母の気持ちを思うと・・・

IMG_0197.jpg

この写真は東京に来て記念写真を撮った
のでしょう、抱っこしている末の弟と
私を連れて帰った母です

松山に帰ったのは多分、2年後だと思い
ます

小学校の1年だった私は給食が美味しく
みんなが優しかったことは、覚えている

叔父は結婚していた、祖母もいるし松山
ではゆっくりできず

残された2人の子供を連れ、父が迎えに
来たので、東京には帰ったのです

帰ってからも、ずっと女性のことで苦労
していた

料理は美味しかった人で、友達が持って
帰ったりしていた

優しく明るい可愛い人でした、その母の
弟(叔父)が「直方」、父の苗字が「石井」で
「石井直方」さん

簡単な体操を進めている本、知らない方
ですが、名前だけで買いました

両手を頭の後ろで組み、背筋を伸ばして
足は肩幅よりやや広め

息を吸いながら3〜5秒かけてゆっくり
膝を曲げ、息を吐きながら3〜5秒かけ
ゆっくり伸ばす

これも3〜5回を3セット、きついですが
自粛、自粛の今、ぴったりの運動です

思い出した、また、やろうかな?と思い
初めています、運動不足にぴったりです
家での自粛は、3食の食事が大変
友達が言います、何を食べている?
毎日、3食のメニューは大変だわ

本当にそうだけど、気負わないで
暮らさないと、くたびれますよ
手抜きでいこう

若い人はお肉でしょうが、高齢に
なると、さっぱりがいいんです

京風しっぽくうどん、甘く炊いた
椎茸、筍、京蒲鉾や板麩を入れて
さっぱりと食べます

ちりめんじゃこや釜揚げしらすで
いろいろできますよ

ちりめんじゃこがなければ釜揚げ
しらす、固いか、柔らかいか、の
違いです

しらす丼は美味しいです、材料は
ほかほかごはん1杯分で簡単です

釜あげちりめんが大2~3、大葉が
2~3枚、細く切り、パラパラかけ
きざみのりや白ごまもかけて

ぽんずや醤油、出汁醤油でも好き
なものをかけて頂く

納豆と釜揚げしらす丼もいいです
山芋を納豆に変えただけ

卵かけご飯でもいいけど、暖かい
ご飯に、何もかも乗せて食べる

山芋でしょ、焼鮭でしょ、釜揚げ
しらす、全部かけ食べるのも好き
ずきです

欲張りみたいですね、でも薬味で
楽しむのは、楽しいのでは?時々
手を抜くのは、いいことです

今は冷凍食品も美味しい、便利に
なりましたね

主人は磯辺餅が好きです、たまに
食べていますよ

年をとると誤嚥に気をつけないと
喉につかえるから、と言いますが
辞めないです

自粛ムードで3食は大変かもしれ
ないけれど気楽に過ごしましょう

新型コロナウイルスに感染なんて
ことを思えば、家にじっとしてる
ことも大切です

慣れてきましたよ、最初はきつか
ったけれど・・・

普段、どこの夫婦も接触が少ない
からいい機会になるのでは?

こんなにも長い間、一緒にいるの
結婚して初めての経験です

さあ、あと1ヶ月、緊急事態宣言
伸びたから、もう少し頑張ろう

それでも、完全にはウイルス消え
ないでしょう、用心、用心!感染
しないこと、これが一番です